フェル先生のさわやか人生相談

40歳独身。友人と同じ男をとりあって……【第127回】

まだ5月ですが、夏のような暑さが続くこともある今日このごろ。今回ご紹介するのは、友人と一人の男性をとりあって心労がたまっているというアラフォー女子と、好きな人(既婚者)から冷たくされてしまっている女性からのお悩み相談。フェル先生はお悩み解決に向けて、どのようなアドバイスをするのでしょうか。

※「フェル先生のさわやか人生相談」では、フェル先生に相談したい質問を募集しています。辛辣な回答も受け入れられる勇気のある方、フェル先生に叱咤激励されたい方は、専用フォーム(匿名可)からご応募ください。

友人と一人の男をとりあっています

Q1. フェル先生、お手柔らかにどうぞよろしくお願いします。

アラフォー女子です。友達と一人の男をとりあってます。

その男は仕事で年に数回私たちの地元にきます。最初は大人数で会っていたのですが、今はうちに泊まっているのを秘密にしている状態です。

とりあってる友人に秘密にして優位に立ってる気分を味わうのも今では辛いのです。というのも、彼女の方が巨乳だし、うまく彼を立てることもでき、彼を幸せにできるのではないか、という妄想が一人になると出てきてしまうからです。

かといってここで別れてしまっていざ彼女と付き合うことになったら、独りの自分が惨めすぎて、彼を手放すことができません。

彼のように自分より知力のある男はなかなか見つからず、彼を失うのも辛いのです。そうして何を悩んでいるのか訳も分からなくなり何も変わらないまま時間は過ぎていくばかり。全ては自分の考えすぎなのだろう、妄想にすぎないのだから、単純に今を楽しめばと思いつつ、フェル先生に吐露している始末です。

これからどうしたら?というのは大変我儘ですので、フェル先生に叱ってもらえるとありがたいです。

(40歳・女性・会社員)

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

女優・橋本マナミさんとのスペシャル対談も収録で、ついに書籍化!

フェル先生のさわやか人生相談

フェルディナント・ヤマグチ
トランスワールドジャパン
2017-11-27

ケイクス

この連載について

初回を読む
フェル先生のさわやか人生相談

フェルディナント・ヤマグチ

恋愛投資家フェルディナント・ヤマグチが、あなたの恋と仕事の悩みにお答えするQ&A連載。第1回から飛ばしています。回答を読んで、彼氏と別れたくなった方、人生の岐路で悩んでいる方、フェルディナント先生にしかられたい方、質問どしどしお待ちし...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

fromufu 残念ながら頭のネジが緩いアラフォー「女子 」https://t.co/psf3Mk2Lk8 4年以上前 replyretweetfavorite

OtsukiK この画像でそのタイトル、「 4年以上前 replyretweetfavorite

gogoferdinand 今回は少し厳しいです 4年以上前 replyretweetfavorite