成功」は捨て続ける—自分の市場価値を高める唯一の方法

2015年3月にLINE株式会社の代表取締役社長を退任した森川亮さんは、「成功を捨て続ける」ことが大事だと言います。過去の成功にしがみつき「守り」に入ってしまわず、成功を捨て続けることが、なぜ企業と人を成長させるのでしょうか。その根底には森川さんが考える強い企業の条件がありました。

 年功序列的な人事制度の廃止──。

 これが、僕が社長になって最初に打ち出した方針でした。

 人間は弱い。会社に長くいるというだけで報われる仕組みでは、ユーザーのために身を削るように努力することはできない。だから、在籍年数にかかわらず、ユーザーに大きな価値を提供している人から優先的に給料を支払う仕組みに移行したわけです。

 ただ、それだけでは足りませんでした。

 なぜなら、企業は常に新しい価値をつくり続けなければならないからです。

 過去の企業の盛衰を研究すれば、シンプルな法則があることに気づきます。同じことをやり続けている企業が衰えていく、ということです。とりわけ、インターネット業界はプロダクトのコピーが容易な世界だからなおさらです。同じことをやっていれば、すぐにライバルが追随してきて陳腐なものになってしまう。だから常に新しい価値をつくり続ける遺伝子をもたなければ、生き残ることができないのです。

 そこで、僕は、NHN Japan株式会社(ハンゲーム・ジャパン株式会社の後継会社で、LINE株式会社の前身)だった2009年に、新しいプロダクトを生み出すクリエイティブな仕事と、成功したプロダクトを磨きあげるオペレーションの仕事を切り分けることにしました。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
シンプルに考える

森川亮

LINE株式会社で代表取締役社長として、世界数億人のユーザーに利用されるグローバルサービスに育て上げてきた森川亮氏。15年3月に代表取締役社長を退任し、顧問に就任した。そんな氏が仕事の流儀をはじめて明かした著書『シンプルに考える』が5...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

moriken1025 “シンプルな法則があることに気づきます。同じことをやり続けている企業が衰えていく、とい” 5年以上前 replyretweetfavorite

Atack20 ユニクロの柳井さんも 5年以上前 replyretweetfavorite

SiouxsieQ5 |シンプルに考える|森川亮 @moriakit |cakes(ケイクス) 捨て続ける努力! https://t.co/hITzuif1wG 5年以上前 replyretweetfavorite

akira_jt まさに。 "成功は捨て続けたほうがいい。常に新しい価値を生み出すことに挑戦し続けたほうがいい。それが、その人の「市場価値」を高め続ける唯一の方法。" 5年以上前 replyretweetfavorite