ケイクス通信

ケイクス通信2013年1月4日(金)号

あけましておめでとうございます! 2013年、最初のケイクスオリジナルコンテンツ更新日です。今年もこのケイクス通信では、良質で読み応えのあるケイクスのコンテンツをご紹介していきます!

新年、あけましておめでとうございます。ケイクスがオープンして初めて迎えるお正月。みなさまいかがお過ごしでしょうか? ケイクスでは去年にもまして充実のコンテンツをお届けいたします。

では、本日の更新コンテンツの紹介の前にお知らせです。元日にお知らせしましたように、ケイクスお年玉企画として、2012年にケイクスで話題になった記事のいくつかを、1月6日まで無料公開しております。

ケイクス通信2013年1月1日(火)号【新年のご挨拶】

未読だった方や、まだケイクスに登録されてない方は、この機会にぜひお試しください。お読みいただけたら、twitterやfacebookでご感想をいただけると嬉しいです。気に入っていただけたら、ケイクスに登録していただければ幸いです!

では本日のコンテンツです!

●新連載

「赤坂のカエル」【第1回】博報堂の広告マンがハロワに行くのも面倒なグータラ生活へ / 中川淳一郎
ライター、編集者、PRプランナーとして『アメーバニュース』や『NEWSポストセブン』を手がける中川淳一郎さんの自伝的エッセイがスタートします! 日本のweb業界で強烈な存在感を放つ中川淳一郎は、いかにして中川淳一郎になったのか。その生き様を赤裸々に語ります! 

●特別連載

「十の夢」【第2回】コードを書くように、文章を書く / 川田十夢
開発ユニット「AR三兄弟」の長兄にして、企画・設計者の川田十夢さんのインタビュー連載。川田さんの作品は、プログラミングの技術と思想に支えられています。そして、プログラミングのように書かれた川田さんのテキストは、アイデアとユーモアにあふれたものばかり。川田さんにとって重要な文章を、最近の実験作から小学校時代の名作までずらっと紹介していきます。

●連載

「彼女写真 in 茨城」茨城編【第4回】コート脱いじゃえ / 青山裕企 meets 美少女図鑑
2013年、最初の美少女図鑑は茨城編! 茨城編モデルは、茨城美少女図鑑の白石玲子さん。デートがはじまって歩いたせいか、室内に入るとちょっと暑くなってきました。外では寒そうだった彼女も、コートをぬぎぬぎ。白いタートルネックのニット姿になりました。ちょっと恥ずかしそうにしゃがみこむ彼女がかわいいです。

「嵐の聴きかた」【第9回】ポジショニングマップで見る嵐のパーフェクトバランス(後編) / 青井サンマ
熱い嵐愛とクールなツッコミマインドを持つ青井サンマさんが、アイドルグループ・嵐の魅力を語る「嵐の聴きかた」。新年最初の更新は、前回にひきつづきポジショニングマップを通じてグループとしての嵐のバランスの良さを分析します。嵐を評するのに使われる「ゴコイチ」という言葉、ご存知でしたか?

「フェル先生のさわやか人生相談」【第16回】お正月に働かない嫁 / フェルディナント・ヤマグチ
新年最初のフェル先生の人生相談は、親戚の集まるお正月ならではの悩みから、いつも人気の恋愛の悩み、仕事の上下関係の悩みまで、よりどりみどり。そしてその一つひとつをフェル先生が一刀両断です。今回は、「「フェル先生ってどんな人なの??」という読者全員が浮かべているだろう疑問も明らかになるかも?

「新しい「古典」を読む」【第12回】思い出トランプ(向田邦子)後編 / finalvent
前編、中編にわたって、周辺作品や、後にわかった事実をもとに、向田邦子の人物像を解き明かしてきた今回の書評。それを踏まえた上で『思い出トランプ』を読み解きます。この作品に描かれたものはなにか、そしてこの作品は向田邦子のなにを表しているのか、まさに息を呑む書評です。前編、中編を未読の方はぜひそちらからお読みください。

「黒田勇樹動画批評」【第17回】2013年の始まりに! 世にもめでたい「黄金の蛇」が降臨 / 黒田勇樹
ハイパーメディアフリーター改め”廃優”黒田勇樹さんの動画批評連載、今年の幕開けは「黄金の蛇」動画! 「今年はいい年にしたい」と心から願う、廃優黒田さんがネットサーフィンの末に見つけたものですが、果たして縁起のいい映像となっているのでしょうか……?

「数学ガールの秘密ノート」第10回 交わる点、接する点(後編) / 結城浩
学生時代にこの連載に出会えていたら、なんて話も聞こえる結城浩さんの「数学ガール」シリーズ連載。新年最初の更新は、放課後の図書室ではじまった"僕”と後輩のテトラちゃんの話の続き。グラフによる《図形の世界》と数式による《数の世界》について話していると、クラスメートの才媛ミルカさんもやってきました。

●ケイクスカルチャー

中国で本場の国家忠誠を誓ったっす! / 坂本賢次(マトモ亭スロウストン)
反日デモや尖閣諸島問題など、日本とのいさかいが絶えない中国。しかし、いま最も勢いのある国なのは間違いありません。そんな中国に留学中の坂本賢次さんに、中国の学生生活について書いていただきました。次代の中国を担うエリート層の学生は、いまどんな生活をしているのか。日本からでは窺い知れないその実態です。

●ショートショートケイクス

冒頭お伝えしましたように、ケイクスで2012年に話題になった記事のいくつかを、現在無料公開中です。ぜひお試しください。今回の無料公開は1月6日までの限定企画ですが、ケイクスにはそれ以外にも無料記事を公開しております。

ケイクス無料記事一覧

先日行われた都知事選で当選した猪瀬直樹都知事のインタビューや、昨年講談社を退職され作家のエージェント会社・コルクを立ち上げた佐渡島庸平さんのインタビュー、そして三枝亮介さんのインタビューなど、非常に読み応えのある記事も無料で公開されています。この機会にぜひどうぞ。

2013年も、ケイクスはデジタルメディアの未来に向かって突き進んでまいります。引き続きよろしくお願いいたします!

(金曜担当編集D)

 

ケイクス

この連載について

初回を読む
ケイクス通信

cakes編集部

ペットボトル1本分の値段で、1週間コンテンツを楽しめるプラットフォーム・cakes(ケイクス)。購読をしようか迷っている方や、購読を始めたけど何を読んでいいか迷っている方のために、cakesの最新コンテンツをご紹介していく無料連載です...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

Tweetがありません