中国でネットショッピングが盛んになったたった1つの理由

中国でネットショッピングが盛んになったのは、アリババが構築した優れたネットショッピングのシステムがあったからです。中国の商習慣を取り入れたシステムとは、どのようなシステムなのでしょうか。


中国でネットショッピングが盛んになったわけ

現在の中国では、ネットで買えないものはほとんどありません。
漫画の中で扱ったような金融商品から、土地や車、飛行機にいたるまで何でも買えます。
それを実現させたのが、有名なアリババという会社です。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
4コマで見る中国人の経済事情

蒋海倫

21世紀、世界一の金持ち国家といえば、それは中国。最先端都市上海で暮らす人々を4コマで描き、現代の中国経済事情をお伝えします。 日本人とは違って、中国人はあけすけにお金について話します。それは、なぜかというとお金に対する考え方にその人...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

m3ka24 ▽金融商品から、土地や車、飛行機にいたるまで何でも買えます ▼ 5年以上前 replyretweetfavorite

jasminjoy 反面教師4コマ漫画。絵にする必要のない人物画と意味のない背景。やってしまいがちだから気をつけます。日本人には違和感があるし商業誌では見られない描き方。> 5年以上前 replyretweetfavorite