第43回】中学受験対策…いつから塾に行く?

いつから対策する?シリーズ後編

前回のSAPIX、四谷大塚…小学校低学年から通ったほうがいいのか?に続いて、今回は日能研、浜学園をとりあげる。

 日能研の低学年向けのコースは「ユーリカ!きっず」と呼ばれている。特に、1~2年生を「わくわくステップ」「ふむふむステップ」として、「思考するチカラ」「感じるチカラ」「表現するチカラ」を伸ばすことを目的としている。

 全生徒が黒板の前の先生に向かって座る講義形式だけではなく、友達同士向かい合って席に着くグループワークを多く取り入れている。教材は毎回の授業で配られるオリジナルテキストだ。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

週刊ダイヤモンド

この連載について

初回を読む
学校間格差 拡大時代! ! の塾&予備校 徹底比較

週刊ダイヤモンド

主要な塾・予備校の内容・合格実績を徹底比較! ~①業界動向編②中学受験編③高校受験編④大学受験編⑤小学校お受験編

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

Tweetがありません