授業中に突然AV女優の名前を叫ぶ芸で男子から大人気だったBくんへ

中学生のころ、ところかまわずAV女優の名前を口にして周囲を困らせたBくん。中学生だった牧村さんはクラスの男子のように笑うことができませんでした。しかし今、牧村さんはBくんと一緒に笑いたいと言います。その理由とはなんでしょうか。

※牧村さんに聞いてみたいことやこの連載に対する感想がある方は、応募フォームを通じてお送りください! HN・匿名でもかまいません。

中学生だったBくんへ

14年前、私はあなたが嫌いでした。

あなたも私を嫌いだったでしょう。

中学の教室で、私たちはこんなことをいつも繰り返していましたね。

教師「……というのが、三権分立のしくみでしたね。この考えの元となった『法の精神』を書いたのが……」
Bくん「森下くるみッ!!」
教室「wwwwwwwwwww」
教師「(赤面しながら)ちょっと、Bくんはまたそういうことばかり言って!」
Bくん「えーっ? “そういうこと”ってなんですかあー?」
教室「wwwwwwwwwww」
私「静かにしてください」

“森下くるみ”が伝説的AV女優の名前だと、家に帰ってYahoo!で検索するまで私にはわかりませんでした。ただ、みんなは知っていたのでしょうね。若い社会科教師が赤面し、ポーカーフェイスの数学教師が挙動不審になり、教室のほとんどの男子たちが笑っていたところから考えると。

私はメガネをずり上げ、ブラウザから“森下くるみ”と検索した履歴を消しました。Bくん、私には笑えなかったんです。

女子だった私には、学級委員だった私には、14歳だった私には、笑うことができなかったんです。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
ハッピーエンドに殺されない

牧村朝子

性のことは、人生のこと。フランスでの国際同性結婚や、アメリカでのLGBTsコミュニティ取材などを経て、愛と性のことについて書き続ける文筆家の牧村朝子さんが、cakes読者のみなさんからの投稿に答えます。2014年から、200件を超える...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

inmctmifg1 非常に素晴らしい、考えさせられる内容だけど、申し訳ない、笑ってしまった。 https://t.co/47jgaXvafU 3年以上前 replyretweetfavorite

makimuuuuuu ▼ https://t.co/jvMrHUdFE2 私には「静かにしてください」としか言えなかった https://t.co/Lh5YHc4DN2 3年以上前 replyretweetfavorite

s0e0_0y0a 小中学生の時読んでいた雑誌を土台・境に分けられる男女の世界ってのは面白い視点。 4年以上前 replyretweetfavorite

Aki_8ara さて、中学時代、ラジオの作り方だのマイコン雑誌だの読んでて、女子からも男子からも距離を置かれていた元男子が通ります。  4年以上前 replyretweetfavorite