ケイクス通信

GW特別キャンペーン/北野武 ジジイ大暴れ映画/“炎上しがちな夫”との結婚|週刊ケイクス通信4/25

先週(4/18〜4/24)の更新記事をまとめてご紹介! 見逃したかもしれないあの記事を、まとめてチェックしてみてください。あとで読もうと思った記事は「お気に入り機能」を、読み逃したくない連載は連載の「フォロー機能」を使うと便利ですよ!

編集部のつぶやき

吉澤健太さんの撮ってくださった北野武監督、かっこいいぜえ。なんなんでしょうか、あの背中の大きさ。来週公開の樋口毅宏さんによるインタビュー後編、「年季」のお話がますますおもしろいので、コマネチしてお待ちください。(N)

セーラームーン世代についての連載が開始。実は私もセーラームーンに夢中だった世代なので、まさか作品と自分たちのパーソナリティがこんなに結びつくものなのかと感動しきりです。つづきをお楽しみに!(R)

学生の頃、3ヶ月間ほぼ白米のみで過ごした時期がありました。月の食費はかなり抑えれたんですが、蕁麻疹が発症し、謎のイボも出現。人から「キャー!」と言われるほどのイボではなかったですが、さすがに不気味だと思い病院に行くと、結果は栄養失調。医者に「白米だけ!? そりゃなるよ〜」と呆れられました。(K)

学生の頃、エドワード・ノートンという俳優が好きでした。こちらで紹介されている映画にも出演しているようなので、仕事帰りに見に行こうと思います。実は、cakesの超近くに映画館があるんです! アメリカンスナイパーはこれを読んで、数時間後すぐ見に行けました。良い場所に会社があってラッキー!(バイトN)

先日、展覧会案内で紹介されていた「石田尚志 渦まく光」展を見てきました。実際に美術館で作品を見て、あまりの美しさに圧倒されるとともに、記事内のお言葉をお借りすると「生命の躍動」そのものを感じました。今回紹介されている展覧会もとても魅力的なので、要チェックです!(インターンS)

一人で考え込んでしまう時や、自分の進むべき方向が分からなくなったとき、考えたくなくても「なんの為に生きてるんだろう?」と頭に浮かんでしまう人も多いのではないでしょうか。そしてきっと答えなんか無いんだ、と思っていたら……欽ちゃんの暖かい言葉。答え、あったんですね。(インターンH)

ピックアップ

いまなら初回1週間無料で読み放題! GW特別キャンペーンのお知らせ

ケイクス通信

cakes編集部

cakesでは本日より、すべての記事が1週間無料で読み放題となるキャンペーンも実施中! 大型連休となるゴールデンウィーク、家でゆっくりする方も、旅行の移動時間の暇つぶしをしたい方も、気になる記事がいろいろたまってきた方も、ぜひこの機会にいかがでしょうか? キャンペーン中におすすめの、「新社会人に役立つ10連載」もご紹介します。

北野武「ネタ帳を見たら『ジジイのヤクザが大暴れ』って書いてあったんだよ。」

いま輝いているひと。

cakes編集部

『アウトレイジ』(2010年)、『アウトレイジ ビヨンド』(2012年)と、それまでの常識を超えたヤクザ映画で大ヒットを飛ばした北野武監督。明日4月25日より劇場公開となる最新作『龍三と七人の子分たち』は、なんとヤクザを引退した「全員悪人」のおじいちゃんたちが繰り広げるジジイ大暴れエンタテインメントです。平均年齢72歳の超ベテラン俳優がスクリーン狭しと暴れまくるという、過去2作とはガラリと作風を変えた本作に込められた意図とは? 北野武監督に、監督を敬愛してやまない作家の樋口毅宏さんがお話を伺います。

学級委員長だった私がノーパンノーブラの主婦になるまで

家族無計画

家入明子

「日本一炎上しがちな夫」こと、起業家の家入一真さんと結婚した家入明子さん。現在「ソーシャル主婦」として、家入家独特の育児の話や、夫婦間のデリケートな話題に切り込む記事をブログで発信し、話題となっています。そんな明子さんが、ブログよりも深く、いろいろな意味で「規格外」な家入家の事情や、よりゆるく楽しく家族生活を営むためのライフハックなどをお届けする新連載がスタート。初回は、明子さんの子供時代と、一真さんとの出会いのきっかけの話です。

渦中の人、セーラームーン世代【第1回】

「セーラームーン世代」を語り尽くす!

稲田豊史

90年代に大人気だった『美少女戦士セーラームーン』。その人気は20年経った今も衰えることを知らず、新アニメの放送や関連グッズの発売も話題になっています。当時リアルタイムでセーラームーンを視聴していた少女たちは、今やアラサー世代。知らず知らずのうちに思想も、恋愛への向き合い方もセーラームーンから多大な影響を受けていた!? そんな「セーラームーン世代」の実態を、作品を紐解くことで明らかにしていく女子論の連載、スタートです。

「最後のボス」の波瀾万丈な人生

消えた伝説のサル ベンツ

緑慎也

野生のニホンザルが数多く生息する大分県高崎山。そこには史上最年少で群れのボスに君臨し、その後、雌ザルに恋をして追放されるものの、再びボスに返り咲いた伝説のニホンザルが存在しました。その名はベンツ。巨大群を統率した「最後のボス」の生涯はいったいどのようなものだったのでしょうか? cakesでは『消えた伝説のサル ベンツ』の序章を公開します。

BL作家・英田サキの萌える読書道

『くぐもったドラム』発売記念インタビュー

英田サキ

『エス』『DEADLOCK』『ヘブンノウズ』など、人気BL小説シリーズを数々手掛け、日本のボーイズラブ界を代表する小説家・英田サキさん。そんな英田さんが、今回、「海外版BL」として話題のジャンル・M/Mロマンスの“超訳(翻訳小説再構築)”に取り組みました。その作品『くぐもったドラム』の刊行を記念した3時間のロングインタビューの内容をcakesでもお届け。まずは英田さんの、子供時代からの読書遍歴のお話です。(文責/ハーレクインラブシック担当)

連載

弟が撮ったら、こうなった【SCENE1】ホテルでセクシー撮

ガチでアル中♡まんしゅうきつこの袋とじスペシャル

まんしゅうきつこ

明日“戦闘員”よろしくお願いします!—顔のでないヒーローⅡ【中編】

顔のでないヒーロー「なかのひと」

朝山実

顔も名前もでない。戦隊ヒーローの1日を、女性アクターが語る。

沢尻エリカはいつまで不機嫌を待望されるのか

ワダアキ考 〜テレビの中のわだかまり〜

武田砂鉄

「別に」事件から復活した沢尻エリカさん。それでも世間は「エリカ様」を使い続けます。

「どうすれば売れるか」を考え続けた—PASSPO☆再浮上会議【後編】

なでksジャパンのアイドル桜梅桃李

二宮なゆみ / 竹中夏海 / 小口桃子 / 日笠麗奈 / 渡賀レイチェル

PASSPO☆「どうすれば売れるか」を考え続けた卒業メンバーの想い

「萌え」は仕事に役立たない?—業界腐女子座談会 vol.3

ハジの多い腐女子会

岡田育

人と同じはバカに見える、だから「パズドラ」よりも本を読もう—vol.4

読書で賢く生きる。

山本一郎 / 中川淳一郎 / 漆原直行

日本のコメンテーターはイギリスでグリル焼きにされる修行をしてこい

世界のどこでも生きられる

May_Roma

イギリス在住のMay_Romaさんが「日本に縛られない生き方」を語る国際派コラム。

chapter4-9 売り物であること

ぼくは愛を証明しようと思う。

藤沢数希

恋愛工学が解き明かす愛の物語

『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』 虚構と演技

およそ120分の祝祭 最新映画レビュー

伊藤聡

ブロガーの伊藤聡さんが、誰もが知っている映画の新しい楽しみ方や意外な発見を引き出します

欽ちゃんが考える、「人はなぜ生きるのか?」

ばんざい、またね。

萩本欽一

こんな欽ちゃん、見たことない。73歳でなお挑戦し続ける萩本欽一の破格の人生論とは?

同性の恋人とケンカをするたび、「自分と別れて異性と付き合え」と言われます

女と結婚した女だけど質問ある?

牧村朝子

国際同性婚をはたした牧村朝子さんが、実体験や奥様とののろけ話をまじえながら「百合のリアル」を語ります

アメリカンガールズロックでTOKIOになれる?!—PASSPO☆再浮上会議【延長戦】

なでksジャパンのアイドル桜梅桃李

二宮なゆみ / 竹中夏海 / 小口桃子 / 日笠麗奈 / 渡賀レイチェル

PASSPO☆再浮上会議いよいよ最終回! TOKIO的な愛され方をする方法とは?

「意識の高い学生(笑)」たちは、どこへ行ったのか?—vol.2

「意識高い系」ハルマゲドン—現代社会の勘違い野郎への処方箋

常見陽平

善悪を突破するような恋をしろ

たった一人の熱狂—仕事と人生に効く51の言葉

見城徹

出版界の革命児・見城徹、魂の叫び!

22歳の青年が国に逆らった瞬間

ルネおじいちゃんと世界大戦

牧村朝子

腐女子会第3弾/まんしゅうきつこアル中体験記/常見陽平「意識高い系」って?|週刊ケイクス通信4/18

ケイクス通信

cakes編集部

1週間の更新記事を一挙にご紹介!

【第7話】4ヶ月

おやおやこども。

木下晋也

「パパあるある」満載!? マンガ家・木下晋也が、パパ目線で描くエッセイ漫画!

電脳なをさん VOL.935 終了告知漫画

電脳なをさん

唐沢なをき

産後クライシス

愛は技術

川崎貴子

いつの時代も、最後は「松下幸之助」—vol.5

読書で賢く生きる。

山本一郎 / 中川淳一郎 / 漆原直行

「結婚しないの?」と聞かれたら

ワイングラスのむこう側

林伸次

バーを舞台に交差する人間模様。バーだから漏らしてしまう本音。バーテンだけが知っているここだけの話。

リー・クアンユー —建国の英雄か、エリート主義の独裁者か

一故人

近藤正高

婚活女子諸君! 狙うは「アラ40・バツイチ・子ありの男性」

愛は技術

川崎貴子

マンガ家どうしの交流はどうやって生まれる?—うめ・小沢高広(漫画家)vol.2

肉食巡礼~いまそこにある、肉とごはんの謎

松浦達也

気になる「食」の人、「肉」の人に会って、肉料理をごちそうになる!

日本の美容師技術が輸入された結果……

4コマで見る中国人の経済事情

蒋海倫

4コマでわかる!現代中国人のお金事情

【第42話】マコトの決断

マコとマコト

木下晋也

「ポテン生活」「つくりばなし」の木下晋也が長編ラブストーリーに挑戦!

医者が本気で考えた「二日酔いの治しかた」

それでも僕は、外科医をやめない

雨月メッツェンバウム次郎

毎日、人を切ってます。現役外科医が語る本音エッセイ

心のすき間(1)

ケシゴムライフ

羽賀翔一

ケシゴムの役割は、間違いを消すことじゃなくて—。心にさわやかな風が吹き抜ける、短編集!

【第129話】Let'sダウジング

GENGO「ニートVSガンコ親父」編

石原まこちん

夫が突如「人類が犯した罪と向き合おう」と言い出した【第124回】

フェル先生のさわやか人生相談

フェルディナント・ヤマグチ

全国の迷える子羊に捧げるアメとムチ。恋愛投資家フェルディナント・ヤマグチが送る人生相談連載。

数えろと言われても……(後編)

「使える英語」を手にしよう!

松井博

数えるべきは、そもそも何なのか?

今、密かなブーム「男の娘」。カオスな世界に耽る夜

俺の夜~記者が自腹で集めた夜遊び情報~

風俗(かぜ)を読む取材班

第十五話 見栄はる親子

ニブンノイクジ

うめ(小沢高広・妹尾朝子)

自由すぎる自由業・漫画家ふたりの行き当たりばったり育児コミック。

第6回 「再帰」から動き始める2014年

SFとしてのイングレス その隠された物語

土屋つかさ

あまりにSFなリアル×ネットゲーム「イングレス」、そのバックストーリーをご紹介!

何か特別な経験をしたいという病

キラキラOL浅井美沙 わたし今日からキラキラをやめてギラギラします!

沙絵

キラキラワードに騙されるな! 私たちはやる気をなくす言葉に囲まれている

【第4回】父の苦悩

ダイバダッタ

唐十郎

死こそ妄想—唐十郎、6年ぶりの新刊!

第114回 迷宮マトリックス(後編)

数学ガールの秘密ノート

結城浩

この謎あなたに解けますか? 数学ガールたちと楽しく学ぶ、奥深い数学の世界。

いつまでも いると思うな 親と推し

note通信

cakes編集部

cakes編集部が毎週おすすめnoteをご紹介!

日用品でインスタレーション? ジム・ランビー「Sun Rise Sun Ra Sun Set」

どこより早い展覧会案内—アート・コンシェルジュからの便り

山内宏泰

アート鑑賞のプロが最新の展覧会をレビュー! アートをもっと気軽に楽しむための入門連載です。

SFマガジン隔月第2号、今週発売の4月第2週

帰ってきたアンシブル通信

塩澤快浩

一編集者の変わり映えのない日常の記録

もぐもぐ—神戸編vol.15

彼女写真 in 神戸2

青山裕企 / 美少女図鑑

キレッキレの解像感と中望遠の単焦点レンズが光る異色デジカメ dp3 Quattro

今週のベストバイ

週刊アスキー

週刊アスキー 5/5号の“ベストバイ”『dp3 Quattro』のレビューが読める!!

第4回 8Tabで使う電子書籍ビューア

タブの方舟【Tab Voyaging】─Windows8タブ導入記─ 

酒井昭伸

翻訳家・酒井昭伸氏によるWindows8タブへの道のりとは……

使わないアプリのプッシ通知停止でバッテリーを節電するには?iPhone

あんどろっぷ

あんどろっぷ

【第89回】窒息寸前のギリシャの要求に憤慨するドイツ---大国の都合で脚色される事実について

シュトゥットガルト通信

川口マーン惠美

シュトゥットガルト在住の筆者が、ドイツ、EUから見た日本、世界をテーマにした情報をお届けします!

パンケーキが来た!—神戸編vol.14

彼女写真 in 神戸2

青山裕企 / 美少女図鑑

「発信力はビジネスの基本」 【第3回】「相手の役に立つ」という視点が何よりも重要

木暮太一の「経済の仕組み」

木暮太一

ビジネス書で知られる著者が、「発信力を鍛える方法」を伝授!

第9回 本気

未来景イノセンス

石沢克宜 / koyori(電ポルP)

遙か上空に浮かぶ空中都市を舞台に紡がれる青春恋愛ファンタジー

旅の終わりに<最終回>

ベネチア仮面祭り〜アラフォー女ひとり旅〜

近藤ゆかり

ベネチア仮面祭りにひとりで行ってきました

【第39回】ミッション校の伝統①(立教・青学etc.)

学校間格差 拡大時代! ! の塾&予備校 徹底比較

週刊ダイヤモンド

スマホのwifi(ネット)が遅い時にチェックすべき3つのポイント

あんどろっぷ

あんどろっぷ

第三章 《ヴェニスに死す》症候群(2)

マチネの終わりに

平野啓一郎

平野啓一郎が40歳を迎える今だからこそ描けた大人の恋愛小説『マチネの終わりに』

【第8回】新日本のエース、「100年に1人の逸材」棚橋弘至インタビュー

死の淵から這い上がった 新日本プロレス 復活!

週刊ダイヤモンド

ヒートシンクで冷却性を向上させたスティック型PC Picoretta

今週のベストバイ

週刊アスキー

週刊アスキー 5/5号の“ベストバイ”『Picoretta』のレビューが読める!!

最弱のものにも、最強の驚異あり

「弱虫」でいいんだよ

辻信一

一見弱く見えるものにこそ生きる知恵や強さが備わっているんじゃない?

読書端末二十年史

大森望の新SF観光局・cakes出張版

大森望

大森望氏によるSFマガジン誌上の人気連載、cakes出張版!

第二章 静寂と喧噪(5)第三章 《ヴェニスに死す》症候群(1)

マチネの終わりに

平野啓一郎

平野啓一郎が40歳を迎える今だからこそ描けた大人の恋愛小説『マチネの終わりに』

【第5回】唐十郎の帰還

ダイバダッタ

唐十郎

死こそ妄想—唐十郎、6年ぶりの新刊!

【第9回】レフェリーは運転手兼任! 選手を支える黒子も粒ぞろい

死の淵から這い上がった 新日本プロレス 復活!

週刊ダイヤモンド

田中良治(Webデザイナー)→鈴木 健(SmartNews)Vol.1 どんなものに影響を受けて……

いま、僕たちが話を聞きたい人

カンバセーションズ

インタビューを「する側」に着目したまったく新しいインタビューシリーズ。

ACT2-2 出口がみえない世界

コドク共有

寺田憲史

ファイナルファンタジーの寺田憲史が紡ぐ、ある”コドク”と再生の物語。

ケイクス

この連載について

初回を読む
ケイクス通信

cakes編集部

ペットボトル1本分の値段で、1週間コンテンツを楽しめるプラットフォーム・cakes(ケイクス)。購読をしようか迷っている方や、購読を始めたけど何を読んでいいか迷っている方のために、cakesの最新コンテンツをご紹介していく無料連載です...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

Tweetがありません