なでksジャパンのアイドル桜梅桃李

どうすれば売れるか」を考え続けた—PASSPO☆再浮上会議【後編】

なでksジャパン次女・竹中夏海さんの教え子であるガールズロックユニット「PASSPO☆」から、根岸愛さん、岩村捺未さん、安斉奈緒美さんを招いて緊急会議を開催!
今回は、PASSPO☆へのモヤモヤが爆発した竹中さん、モヤモヤを抱えながら卒業した元PASSPO☆の奥仲麻琴さんの胸が熱くなるエピソードを語ります。


左奥から、日笠麗奈(なでks)、二宮なゆみ(なでks)、小口桃子(なでks)、レイチェル(なでks)
左手前から、安斉奈緒美(PASSPO☆)、竹中夏海(なでks)、根岸愛(PASSPO☆)、岩村捺未(PASSPO☆)

:PASSPO☆、:なでksジャパン

何を売りにしてるグループか分からなかった

竹中夏海(以下、竹中) 改めてPASSPO☆の歴史を振り返って、色々と見えてきたでしょ。


※クリックすると拡大して表示されます。

岩村捺未(以下、岩村) うんうん。

竹中 前回、PASSPO☆に対して溜まってたものがKAWAii!! NiPPON EXPOで爆発したって話をしたじゃん。何が気になったかっていうと、PASSPO☆がその時に置かれてた状況にそぐわないようなパフォーマンスをしてたこと。それがセトリによく現れてた。

岩村 どんな感じ?

竹中 対バン向けというよりワンマンLIVEのダイジェストみたいな構成だった。
 あのイベントには色んなアイドルが出演したけど、でんぱ組.incは楽しい曲で揃えてきたし、東京女子流は曲間の繋ぎをなくしてパフォーマンス至上主義を全面に押し出せていたし、SUPER☆GiRLSは王道アイドルのシングル曲を惜しみなく披露してた。こういう対バンでできるのはせいぜい4~5曲だから、みんな一番打ち出したいカラーで固めるんだよ。

二宮なゆみ(以下、二宮) 大トリで一番知名度のあるでんぱ組でさえ、「W.W.D」*1は封印してたね。
*1 でんぱ組.incブレイクのきっかけともいわれている曲。しかしメンバーのバックボーンを包み隠さず吐露する内容と6分という大作のためか、対バンではセトリに組まれないことの方が多い。

竹中 そう。だけどPASSPO☆だけは全曲ちがうタイプのセトリで……。他のグループっていう比較対象もたくさんいたから、それが余計目立っちゃっててね。

根岸愛(以下、根岸) 言われてみると……。

竹中 だからパッセン以外はPASSPO☆がいま何を売りにしてるグループなのか全然分からなかったと思う。実際、あの場に知り合いの関係者が山ほどいたけど、ほとんど良いって言ってる人がいなかった。私は「本当はもっとすごいパフォーマンスできる子たちなんです」って言い訳して回りたい気分だった。

岩村 その後すぐ、LINEしてくれたの!せんせ!

竹中 そうそう。それで、私があまりにも憤ってたもんだから、なゆみが「うちで会議したら?」って言ってくれた。とりあえずはっちゃけの4人を呼んでね。

レイチェル(以下、チェル) おかーん!

日笠麗奈(以下、日笠) グループの内情ごとだから、外で聞かれちゃまずいもんね。

根岸 優しい……。

竹中 話聞いてると、対バンで最後尾にいる、PASSPO☆に興味ないけどたまたま通り掛ったような人たちの心を掴むって事を全然意識できてないように感じた。
 ワンマンでも、1部と2部で違うことやんなきゃってことばかりに囚われてて、ひとつひとつのコーナーの精度は上がらなくて……。

安斉奈緒美(以下、安斉) 覚えてるわー。同じことを継続して完成度を上げるって考え方でもいいんだよって言ってたわ先生。

竹中 で、ですよ。その話し合いから数ヶ月後に、まこっちゃんが卒業を決めたでしょ。2014年秋に奥仲麻琴(以下、まこ)の卒業が発表、それはつまり、「いよいよPASSPO☆がおわる」と思わせた出来事だったと思う。

岩村 はい。

安斉 はい。

竹中 パッセンはわかんない。でもアイドル業界全体からは、間違いなく「PASSPO☆最近ずっと低迷してたけど、とうとう本格的に危ないですね」って空気感で。これはやばいと思って、PASSPO☆と共通の知人に相談しに行ったりもした、私。

根岸 え、そうだったの!?

竹中 私は振付師だし、グループ全体を動かす力は持ってないことを痛感してたから、正直その頃はもう諦めかけてた。けどメンバーと話すとさ、あんた達すーっごい好きじゃんPASSPO☆のこと。これを見殺しにはできないと思い直して、去年のクリスマスイブになゆみんちに集まって(笑)。

チェル 再び。アゲイン。リターンズ。

二宮 元々クリスマス会しようって集まったんだよね

竹中 そうそう。なゆみんちに、ナオミさんと森とあいちゃんで。

岩村 あれ、わし行ってないっけ?

竹中 お前いないよ。

根岸 楽しかったぁー。

竹中 最初はごはん食べてプレゼント交換して。でも気付いたらまた、PASSPO☆会議みたいになってた。

安斉 ほんとこの時期は毎日、メンバー誰かしら集まって話し合ってたもん。

「どうすれば売れるか」を考え続けた元メンバー

竹中 でもね、私がPASSPO☆を見殺しにできないって思った1番のきっかけは、実は一年遡って2013年秋なの。一回まこから電話かかってきてるんだ、突然。

根岸 え!?

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
なでksジャパンのアイドル桜梅桃李

二宮なゆみ /竹中夏海 /小口桃禾 /日笠麗奈 /渡賀レイチェル

モデル、兼業ライター、振付師、ラジオDJ、ラッパーと、4ババア1MCのアイドル大好きクルー「なでksジャパン」によるコラム連載。テーマは「街に潜んだアイドル性」。アイドルが好きすぎて、なんでもかんでもアイドルに見えてしまう彼女たちが、...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

die_kuma #PASSPO思い出 #PASSPO着陸 約1年前 replyretweetfavorite

Will_FQ https://t.co/P1coMV6nwS 1年以上前 replyretweetfavorite

Raitoru_kmchan この記事だ↓ 約4年前 replyretweetfavorite

723takenaka そうそうしました 約4年前 replyretweetfavorite