コドク共有

そもそも、夢って何よ? [ACT3-1]

コドク共有の第3章がスタート。シナリオ会議で、すこしづつ周囲から信頼されるようになった義人。そんな折、作画監督の大石から「シュオンにとって、夢ってなんだろう」と問われる。
それまで自分の夢など考えることさえできなかった義人は、その問いに大きく戸惑い、自問する......

 Scene 15 (シナリオ抜粋)

ケイゾー「ねぇ、シュオン。もしさ。もし、ここを抜け出すことができたら。シュオンは、何になりた  い?」

シュオン「へっ。親に捨てられたヤローが、どの面さげて夢だの希望だの言ってんだよ。ばぁーか」

  ケイゾーに悪態をついてみせるシュオン、だがその瞳に哀しい光が宿っている・・。

 週一で開かれる、シナリオ会議。@東京アニメ。その時のオレの立ち位置は、いつの間にかこんな感じになっている。

 アザラシが曲芸の途中でひょっこり大受けし、調子こいて調教師の意としない芸ばかりやったら、たぶんその日の餌はぐっと削られてしまうことだろう。逆に、古臭い調教師に従ってばかりいたら、せっかく拍手してくれたお客さんにはさぁーっと引かれミジメな思いをすることになる。設定進行のオレは、まさにそんなアザラシの境遇と似ている気がする。

 その日もCome.tコメットと東京アニメとの間で、シナリオの扱いに関してもめた。

 「この絵コンテはいったい何ですか!」とCome.tの担当者が怒り出すのも、ムリはなかった。カメラのカット割りを指定する絵コンテの段階で、これまで何度も推敲を重ねたシナリオが勝手に、しかも大幅に変えられており、シナリオになかったシーンまで加えられてしまっている。

「どうして、シナリオを無視するのかなぁ。絵的には凄いんだけど、話がなんだかよく分からないっていうアニメ、もうやめましょうよ。海外では、そういう日本のアニメ、もう通用しない時代です」

 Come.tは、アメリカのピクサーに倣って、アニメでもきちんとシナリオを練りに練り、映像作品として世界標準を目指そうという理想を掲げている。いっぽう制作現場は、この世界に入って日が浅いオレなんぞを相手にこんなふうにうそぶいている。「アメリカはどうだか知らねぇーけどよ、日本じゃ漫画家が自分の絵動かしたくってアニメ始めたんだ、お話より絵になる・・・・っていうほうが優先なんだよ」

 目指している方向だとか見ている夢だとかが、もともと違っているのだ。オレは絵のクオリティに加えてシナリオもしっかりしていれば、それはそれでもっと凄い作品になるんじゃないかとは思うのだけれど。

 結局、親会社の担当が「あとは柏原くん、もろもろ・・・・よろしくお願いしますよ」といつものようになぜかオレに釘を刺し、会議はお開きとなった。

 この「もろもろよろしく」というのは、シナリオどおり絵コンテが修正されてくるか、設定進行であるキミがきちんとチェックしておけよという意味だ。この人はどうやらオレを、アニメ現場では珍しくシナリオの分かるスタッフだと思い込んでる節がある。それはたぶん、みんながシナリオのアイデアにいき詰まった時などに、オレがレアな映画を持ち出して何度かヒントになるような発言をしたからだ。だが、かといって観客に踊らされたアザラシみたいに「アウアウッ」と手を叩いて喜んで見せようものなら、後でちりちりと冷たい視線に晒されることになる。オレは担当者の熱い視線を交わし、「ういっすー」と曖昧に答えて送り出した。


 みんなが会議室を出て行ってしまうと、いつものようにノートブックを抱え隅にあるソファに腰を沈めた。忘れないうちに、議事録を整理しておかなくちゃならない。

 キーボードを叩くたびにソファがぎしぎし音を立て、その震動は黒光りする床材にも伝わっていく。オレはその一連の揺れの中にいて、ときどき半世紀以上も経つスタジオの部材の一部になってしまった感覚に捕われる。数々の名作を生み出してきたスタジオには、何百、何千といったクリエイターたちの折々に描いた夢が染み込んでいる。夢を持つなんていう発想とおよそかけ離れたところで生きてきたオレには、ニセのゴルファーが資格もないのにクラブハウスに潜り込んでしまったみたいで、なんだか後ろめたい気がしないでもない。

 入り口のほうで、床が小さく鳴った。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
コドク共有

寺田憲史

「ねぇ、自殺って遺伝するの?」アニメ会社で働く柏原義人は、父親を自殺で亡くした少年・祐介にそう聞かれ、言葉につまる。それは、義人も同じように父を自殺で亡くしていたからであった… 誰もが持っているコドク。そのコドクはどこかで、誰かとつ...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

tankudaisuki41 なんか…重なる 5年弱前 replyretweetfavorite

AkikoShiragami |コドク共有|寺田憲史|cakes(ケイクス) 名前書いて提出したのだから勇気があると思いました。本当に居場所がないと思いこんだ人は、自分の名前すら書けなくなってしまうから。 https://t.co/fzr0FOiGHY 5年弱前 replyretweetfavorite

corkagency ファイナルファンタジー1~3のシナリオを手がけた寺田憲史の『コドク共有』第9回が更新。 「そもそも、夢って何よ?」 彼は、その答えをまだ見つけられずにいる。 第9回はこちらから https://t.co/3gqR6gc2hc http://t.co/pO1U8Cs1DA 5年弱前 replyretweetfavorite