フェル先生のさわやか人生相談

結婚したいのならオタクはやめたほうがいい?【第123回】

桜のシーズンも終わりを迎え、日増しに春めいた暖かさを感じる今日この頃。フェル先生のもとには休む間もなくさまざまなお悩みが舞い込んできます。今回は、二次元オタクの女性からの「結婚したいのならオタクはやめるべきなのか?」という質問をご紹介します。二次元好きというコンプレックスのせいで、恋愛に踏み込めない彼女。フェル先生はどんな処方箋を出したのでしょうか?

※「フェル先生のさわやか人生相談」では、フェル先生に相談したい質問を募集しています。辛辣な回答も受け入れられる勇気のある方、フェル先生に叱咤激励されたい方は、専用フォーム(匿名可)からご応募ください。

※本連載では「対面相談」のゲストを募集しております。「この悩みはぜひ対面で」という方、お待ちしております!(応募フォームはこちら

友達ってなんだろう?

Q1.友達というものについて相談です。

現在、日本人女性がなぜか多い海外に住んでいるのですが、なかなか良い友達というのが見つけられません。

もちろん現地人の友人も欲しいですが、母国語で海外生活での大変さを話したり、助け合ったりできるのはやはり日本人同士、なのです。

ところが、私の住む国にいる日本人女性は日本でも会ったことがないような、お姫様感覚のとんでもない女性が多くて何度も痛い目に合っています。あまりに感覚が違いすぎて、変な迷惑を被ったりすることも少なくありませんでした。

なので、あまり手当たりしだい日本人の友人は作らないようにして信頼のできる人とつながって、時々お茶をして憂さ晴らししたり、という状態です。

でも、そのわずかな友達の関係も、あまりピンと来ないのです。

日本にいた時だったら友達になっていないけれど、選べるほどはいないので、合う、合わないはあまり関係なくお茶している状況に気がつきました。

こうしていくうちに、どんどん日本人の友人は減っていくばかりです。それでも残った友達たちも、結局は私を「なにかの時に便利な人」という感じでキープしている節があることも見えたり……。

私自身も、そういう感覚で友達と接しているからお互いさまなのですが、友達ってなんなんだろう?とむなしくなるのです。

だからといって、全ての人を断ち切れるわけでもなく、嫌ではないけれど、そうワクワクもしない友達ばかり。

一体、友達ってなんなんでしょう?

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes・note会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

女優・橋本マナミさんとのスペシャル対談も収録で、ついに書籍化!

フェル先生のさわやか人生相談

フェルディナント・ヤマグチ
トランスワールドジャパン
2017-11-27

ケイクス

この連載について

初回を読む
フェル先生のさわやか人生相談

フェルディナント・ヤマグチ

恋愛投資家フェルディナント・ヤマグチが、あなたの恋と仕事の悩みにお答えするQ&A連載。第1回から飛ばしています。回答を読んで、彼氏と別れたくなった方、人生の岐路で悩んでいる方、フェルディナント先生にしかられたい方、質問どしどしお待ちし...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

thorninherside_ https://t.co/plsRP7OHz5 / オタクは嗜好ではなく気質なのでやめたくてもやめられない。理解してくれる人を見つけるべき。 3年以上前 replyretweetfavorite