おくりびと」にはなりたくない—業界腐女子座談会 vol.4

オタクや腐女子の影響力は無視できないものの、まだまだ「オタク向けに売る」ことを敬遠する空気もあるように感じられるというアニメ・マンガ業界。とはいえ、一番つらいのは、届くべき層に向けたマーケティングができずに爆死してしまうパターンだと、業界腐女子のみなさんは語ります。そんな作品の裏で、ひっそりと職務に励む「おくりびと」とは? 最近増加している声優イベントの裏側なども満載の業界腐女子編第4回です。

※本連載の参加者の方の発言は、あくまで個人の見解にもとづくものとなります。

【メンバー紹介(仮名)】

ミカ
32歳/腐女子歴20年/某メーカー勤務

キャラクター商品制作のディレクターをつとめ、少年マンガ作品から女性向けまで幅広く担当。イケメンだが様子のおかしい攻めに惹かれる。『刀剣乱舞』では三日月宗近推し。

ヒカリ
26歳/腐女子歴15年/BLマンガ編集者

雑誌、アンソロジーや、BL以外のマンガも担当。チョロい受けを調子にのらせて屋根に上った瞬間に無邪気に梯子を外すようなBLが好き。『刀剣乱舞』では燭台切光忠推し。

イチゴ
25歳/腐女子歴16年/出版社の営業・マーケティング


アニメプロダクションでつとめてからの転職。喪服の似合う受けが好き。『刀剣乱舞』では一期一振推し。

キヨミ
29歳/腐女子歴16年/音声関係の制作・マネジメント

ドラマCD制作、webラジオからアニメの音楽プロデュースまで幅広く経験。前職ではキャラ商品の制作を数十作担当。優男攻めばかり好きになる。『刀剣乱舞』では加州清光推し。

見守っている人には、美しい姿をとどけたい

キヨミ この業界っていまだに、「オタク向けに売る」ということ自体を嫌がっている人もいません?

イチゴ ああ、ありますよね。たしかに、少年漫画、特撮などだと「オタク向けライン」と「少年向けライン」のどちらを想定するかでグッズの種類や売り出し方も違うし、そもそもアニメの作り方や作画も違ってくる。権利元の委員会や原作者の意向が後者である場合も多い。

ミカ あれ、絶対オタク向けに展開していたらヒットしていただろうに……っていう作品、ある。

キヨミ そんな子供向けのなりきりセットじゃなくて、おとなしく大きなお姉さん向けのキャラクターソング出しておこうよ、みたいな。

ミカ 子供向けラインが得意な会社にアニメ化やグッズ化のライセンスを許可するんだけど、許可された会社はオタク向けで展開する気マンマンだったから、後でモメて大変なことに……みたいなのも見かけます。

ヒカリ でもファンの反応を無視してターゲットのずれた商品を作っちゃって、全然売れないのもつらい……。

キヨミ つらい! 本当につらい! 売れないアニメの製作委員会で報告している人を見ているときほどつらいものはない。

岡田育(以下、岡田) よくアニメなどのエンドロールで「◯◯◯製作委員会」って見かけますけど、あれはその名の通り、関係者がぞろっと集まって定例会議をするんですか。

キヨミ そうなんです。最近のアニメ作品っていうのは、製作委員会方式といって、複数の会社で出資して権利や利益を分配する作り方をする場合が多いんですが、そこで、出資会社で定期的に集まる場をもうけるんです。放送前は作品のターゲットや出資内容、宣伝方針やビジネススキームについて、放送開始後はDVDや関連商品の売り上げ動向、イベントや宣伝内容,今後の方針などについて確認しあいます。売り上げの報告はその一部ですね。

イチゴ 二期まで放送することが決まってるのに円盤の1巻の初動売上が芳しくないと、絶望しそうになりますよね。

ミカ 最初は売れてないことを一生懸命隠してたけど、次の委員会ではさすがにもう言わなきゃ、なんて状況のときは本当につらい……。まあ、みんなネットとかで調べてて知ってるんですけどね。で、売れていない作品の委員会って、だんだん出席者が減ってくるんですよ。新しい商品展開をしなくなるから。

イチゴ それでも、円盤だけは途中で打ち切るわけにいかないから、最後まで出し続けないといけない……。

岡田 り、リアル……。ちなみに円盤って、アニメ作品のDVDやブルーレイのことですね。

ミカ はい。そういうふうに爆死した作品にかかわりつづけないといけないことを、わたしのまわりでは「おくりびと」って言ってます……。

おくりびと [DVD]
おくりびと [DVD]

一同 (笑)。

ミカ 愛情はあるから、せめて最後まで見守ってくれている人のもとには、できるだけ美しい姿で届けたいという思いをこめて……。

岡田 そんな想いで仕事をしている人たちが、今日もこの空の下にいらっしゃるのですね……。

業界腐女子にありがちな「職業病」

キヨミ 最近、製作委員会ってどんどん大所帯になる傾向にありません? 作品のクレジットで各社の名前がずら〜〜〜って並んでいるの見ると、わたしそれだけでお腹痛くなっちゃって。「あ、これはめんどそう……」とか。

岡田 各社が自分たちの意見を言ってくると、とりまとめるだけでも大変そうですね。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
ハジの多い腐女子会

cakes編集部

キラキラした容姿に幅広い交流関係を持つ、いわゆる「リア充」な女子達の専売特許に思える「女子会」。しかし、ふだんはヲタトークに花を咲かせている腐女子達だって実は恋愛やプライベートの悩みを話し合いたい! それぞれの悩みをかかえた4人の腐女...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

Girion_stray |cakes編集部 @cakes_PR |ハジの多い腐女子会 円盤、買おう(涙) https://t.co/xZndn4HlNA 1年以上前 replyretweetfavorite

sarirahira 150円払うと、この記事だけじゃなくて、業界裏話全部読めますのでマジ読んで https://t.co/9rRmB92x4d https://t.co/kG4gfhffgR 約2年前 replyretweetfavorite

sarirahira ところで「けものフレンズ」の件で製作委員会が悪者にされてますが、オタクすぎて業界に入ってる腐女子が製作委員会の内実について語ってるこの座談会クソ面白いから読んでください ※有料 https://t.co/9rRmB92x4d 約2年前 replyretweetfavorite

sarirahira ギョーカイ腐女子会をやったときに某社の人が話してくれた「爆死してるアニメのDVDも最後まで出さないといけないから、せめてファンの人に愛されるよう丁寧に製作する。その担当者を『おくりびと』と呼んでる」という話好き https://t.co/9rRmB92x4d 約3年前 replyretweetfavorite