こんな女性とはこんなカクテルを飲もう!

ケトルVol.08は、「村上春樹」特集! 春樹ファンならご存知の通り、かつて村上春樹さんは、国分寺のジャズバーでマスターをやっていました。さすが、元マスターなだけに、村上作品にはたくさんのカクテルが登場します。そして、カクテルを飲むのは、ほとんどが女性たち。作中に出てくるような女性たちに出会ったときに、ファンなら絶対飲みたくなる。そんなカクテル、集めてみました!

木登りしたがる女の子とはウォッカ・トニックを飲もう

深夜、かわいい女の子に突然「木登りしたいの!」なんて言われたら、誰だってグッときちゃいません? それをさらっとやるのが『ノルウェイの森』の緑です。彼女がワタナベ君にそのセリフを言うのは、バーでウォッカ・トニックを5杯飲んだ直後の話。もう、緑ったら女子力高すぎるよ ! ちなみに、 村上春樹さん自身はウォッカをペリエで割って、レモンを絞る自作カクテル(名前はなぜか「シベリア・エキスプレス」)が大好きだそうです。


ギムレットを飲みながら長電話する女の人には優しくしよう

女性の長電話が苦手な男性は、いますぐ反省してください! だって、村上作品の男性は長電話する女性にも優しいから。『風の歌を聴け』で、僕がジェイズ・バーで遭遇するのは、数分置きにギムレットを飲んではトイレに行き、電話をかける不思議な女性。ジェイはそんな彼女にうんざりしてたけど、「僕」は彼女を怒らないばかりか、電話代として彼女に小銭を貸してあげる寛大ぶり! 春樹ファンなら、ギムレット好きで長電話する女性には優しくしましょう。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

ケトル

この連載について

初回を読む
村上春樹が大好き!

ケトル

「無駄に価値がある!」がコンセプトの、雑誌『ケトル』。その毎号の特集をcakesで配信していきます。第8弾のテーマは「村上春樹が大好き!」。村上春樹作品の主人公は優柔不断だって言われることがあるけれど、寄り道して、いろんなモノを受け入...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード