やっぱりまだ、aikoの魅力が分からないんです

「編集者は黒子だ、決して前に出たがるんじゃない」と日々後輩を厳しく指導している本連載の担当者ですが、読者の皆様に先にお詫びさせていただきます。今回の武田砂鉄さんによるコラムのテーマは、半ば無理やり担当者がねじ込みました。また、担当を離れるのをいいことに、イラストを描かれているハセガワシオリさんにこちらも無理な注文をしました。結果論ですが、コラムもイラストもとても素晴らしいものになりましたので、みなさまぜひお楽しみください。そして、今後とも「ワダアキ考」をよろしくお願いいたします。

「やっぱり最後はaikoでしょう」

『日本タレント名鑑』には約23000人も登録されているのだから、まだ50回少々しか回を重ねていないこの連載で再度同じ人物を取りあげるのを法度にしてきたが、「やっぱり最後はaikoでしょう」という、ただならぬ空気に屈することになった。最後と言ってもこの連載が終わるわけではなく、連載の編集担当者が人事異動で変わるのだ。編集の業務からも一端離れるという。

狂信的なaikoファンで知られる編集者にその魅力を問いつつ記した昨年6月の「aikoの魅力が分からないんです」は反響を呼んだ。こちらからの「大塚愛じゃダメなんですか?」という問いに対する「寿司と回転寿司を一緒にしてはいけません」という返答は業界を震撼させ、編集者が他媒体でaiko愛を語るロングインタビューに登場する事態にまで発展した。偏愛に満ちたインタビューに改めて唖然としたが、ファンからの書き込みには「的外れではないが、概ね新しいことは言っていない」と醒めた反応すらあったようで、この深遠な世界に加担することはもう止めようと心に誓っていた。

紅白歌合戦落選におけるaikoと浜崎あゆみ

とはいえ、お世話になった編集者に感謝の意を表するのに、ちょっとした手土産を持参するよりも再度aikoを取り上げるべきではないのか、と思い始めた。編集者がそういう気配を漂わせてきた、とも言える。「aikoと結婚する」と宣言して憚らない編集者をこうして再度議論に登場させることで、その目標が少しでも近付くならば本望だ。挨拶代わりに「星野源がアミューズに移籍しましたね」と投げると、「今回の話と関係ありますか?」と不愉快そうな顔を向けてくる。

前回から10ヶ月間、この間に生じたaiko周辺の出来事として最たるものは、11年連続で出場していた紅白歌合戦の落選だろう。aiko同様に連続出場が途絶えた浜崎あゆみは、これは落選ではなく卒業だとし、「お互いにパーフェクトなタイミングで笑顔で手を振り合い、ベストな形でお別れが出来た」とTwitterに呟いた。わざわざ英語で「About Kohaku. Yes, we are saying goodbye to each other with good spirits.」とも書き込んでおり、往生際が悪い。一方のaikoは、素直に「紅白落選した ちっきしょ—!!!」とツイートした。グッドスピリットなままグッドバイできた、と言い訳をせずに、素直に悔しがったaiko。「あのコメントは気持ち良かったですよね」と話すと、星野源というキーワードを投じてから曇っていた顔に、ようやく明るさが戻ってきた。

豆乳で「おっぱい大きくな……らへんな」
この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

cakesの人気連載「ワダアキ考」、5人の書き下ろしを加えてついに書籍化!!

この連載について

初回を読む
ワダアキ考 〜テレビの中のわだかまり〜

武田砂鉄

365日四六時中休むことなく流れ続けているテレビ。あまりにも日常に入り込みすぎて、さも当たり前のようになってしったテレビの世界。でも、ふとした瞬間に感じる違和感、「これって本当に当たり前なんだっけ?」。その違和感を問いただすのが今回ス...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

die_kuma 今日はaikoさんの最新ライブDVD『My 2 Decades』の発売日なんですが、職場が渋谷から離れてしまったため、aikoさんを探しにいく渋谷のCDショップ巡りに気軽にいけなくなりました。転職を考えるべき時期でしょうか? https://t.co/sz63PsBeK1 6ヶ月前 replyretweetfavorite

die_kuma 10年連続で出場していた紅白歌合戦に落選した時のaikoを分析してくださった、武田砂鉄さんの記事もぜひご覧ください。 https://t.co/sz63PsBeK1 10ヶ月前 replyretweetfavorite

sasudayo "「aikoの魅力が分からないんです」は反響を呼んだ。こちらからの「大塚愛じゃダメなんですか?」という問いに対する「寿司と回転寿司を一緒にしてはいけません」という返答は業界を震撼させ..." https://t.co/mEc6r4edLT 表現にわろた 2年以上前 replyretweetfavorite

7_fuka 「今、自分が相対しているのは、「自分の話ばかりしてくる女性」ではなく「aikoの話ばかりしてくる男性」だ。この場合の疲労感を、どのアンケートも代弁してくれない。」おつかれさまです 4年以上前 replyretweetfavorite