最終回】新生活に気をつけたい「無料のワナ」って?

4月から新年度を迎えます。心機一転、生活が変わる方もたくさんいらっしゃるでしょう。
「家計再生コンサルタントの本音」も今回で最終回。今後、皆様の家計運用で気を付けてほしいことに焦点を当ててみました。

これからの家計を上手に運用するために

4月。多くの人が進学や就職、それにともなう引っ越しなど、新しい生活を迎える時期だ。新しい生活を迎えると、自分の生活をあらためてきちんと整えたいと考えるだろう。そういうときこそ気を付けてほしいのは「無料のワナ」。お得であるという印象のあるサービスはたくさんあり、魅力的ではあるが、実は一時の損得だけで判断してもお金は貯まらないし。そこで今回は、新生活のときに注意してほしい「無料のワナ」を紹介する。

まず気を付けたいのは、新生活を始める部屋の「敷金・礼金」。ゼロ円物件ばかりで選んでいないだろうか。こういう物件は入居時にお金がかからない代わりに、退去時はきっちりと、もしくは実費以上の修繕費や清掃代などを取られることが多いのだ。入居の際には、退去時の条件などもチェックしてほしい。

また、生命保険も、「無料」をキーワードに誘惑してくる。みなさんは無料の生命保険相談をご存じだろうか? 実はこれもワナである。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

ケイクス

この連載について

初回を読む
家計再生コンサルタントの本音

横山光昭

家計再生コンサルタントとして過ごした15年近くの日々。ファイナンシャルプランナーとしての一面を持ち合わせながら、借金だらけの家計から、貯金を作りたい・増やしたいという家計まで幅広くサポートしてきました。その経験から、感じたこと、考えた...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

ryosight [グラグラしていると、お金もたまらないし、人生だって楽しくない。] 4年以上前 replyretweetfavorite