愛は技術

アラサーの選択「大人の女道」

女性が抱える悩みのひとつに男の精神年齢が低い。というものがありますが、川崎貴子さんは「男が子どもなら、女が大人になればいい」と言います。20代、30代の女性を「女子」と呼ぶ昨今「大人の女」が減っているのではないでしょうか。「大人の女」になるにはそれ相応の我慢、根性が必要ですが、その先にはモテが待っています。藤野英人さんとの対談「愛と資本主義」もあわせてお楽しみください。

男の精神年齢が下げ止まらない

 アラサーの若きお嬢さんたちの恋愛相談を受けていると、「その彼氏は5歳児?」「その彼氏は思春期?」と何度も本気で確認してしまうほど、男性たちの精神年齢が下げ止まりません。

 アラサー女性をつかまえて「同棲はしたいけど結婚は嫌だ」と悪びれない男。「お泊まりデートはするけど、つきあっているとかそういうのではない」などとのたまう男。

 その他、けんかのたびに泣き出す、嫌なことがあるとその場からいなくなる、すぐに機嫌が悪くなって物に当たる、忙しいと連絡が取れなくなるなどなど、思わず「親と元カノの顔が見たくなる」見本市のごとし。

 次にいけばよいという話なのですが、運が悪いと再び同じような5歳児がニコニコしてあなたを待っているという無間地獄。

 話を聞いていると、その確率はわれわれがアラサーだった頃よりずっと上がっているように思います。

男が子どもなら、女が大人になればいい

 そこで、私が提案したいのは、女性たちの圧倒的な「大人化」です。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
愛は技術

川崎貴子

女性誌の特集や自己啓発本などでたびたび目にする「愛され女子」「ゆるふわ女子」「自分磨き」「モテるテクニック」などのキーワード。それらは女性たちの役に立つどころか、実際は「自己反省という名の闇」へと突き落としているのだとか。そんな悩める...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

sizukanarudon 愛は技術|川崎貴子@takako_kawasaki https://t.co/y8i36xUgQ2 無料版は、ninoyaブログで↓ http://t.co/euZbDCZAvA 5年以上前 replyretweetfavorite

miyabi1989 大人の女になるのは合理的だと思うしそうなりたい。けど、道は険しそうだなぁw> 5年以上前 replyretweetfavorite