愛は技術

何故、ベンチャー経営者は結婚に向かないのか?

男性ベンチャー経営者はモテます。夢があって、お金も権力も持っている姿はとても魅力的に見えることでしょう。しかし彼らは結婚相手には向かないと川崎貴子さんは言います。なぜなら「結婚に不向きな男」の特徴を満たしているからです。ここでは川崎貴子さんが「ベンチャー経営者と結婚してはならない」7つの理由をご紹介いたします。夢を持っている人に憧れるのはやめて、まず自分自身が夢を持つようにしましょう。

日本は一夫多妻制にすべきである

経営者の友人たちと飲んでいたとき、またいつの間にか恋愛相談会に。

 そして、ある男性経営者に「日本は絶対一夫多妻制にすべきだ」と真顔で言われました。日本の少子化問題も俺の家庭問題も、それですべてが解決すると。

 ベンチャーの社長になって17年、この台詞をいろいろな男性経営者から数えきれないほど浴びせられてきた私は、「家庭もうまくいっていないくせに、あいかわらずモテモテか!」と嚙みついたのでした。

 私の勝手な統計によるものですが、「男性社長とつきあったことがある、もしくは近くで働いていた女性は婚期を逃しがち」という法則があります。

 社長は夢を語ったり大きなチャレンジをしたり、責任を取ったりするので、傍にいると社長みたいな男性が基準になってしまい、普通のサラリーマンが頼りなく見えてしまうかららしいです。

男性ベンチャー経営者がモテまくる理由

 男性ベンチャー経営者は、とてもモテます。

 そのほとんどが家庭生活不適合者なのに、モテまくっているのです。

 いつの世も、夢とお金と権力をもっている男性は女性が結婚したいと思う対象なのでしょう。

 若いお嬢さんたちが目をキラキラさせてベンチャー経営者と合コンをしているのを私は目撃してしまいがちですが、そのつど「や―めーてーおーけー!」

 と、拡声器でお知らせしたい欲求と闘っています。その理由は7つあります。

「ベンチャー経営者と結婚してはならない」7つの理由
この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
愛は技術

川崎貴子

女性誌の特集や自己啓発本などでたびたび目にする「愛され女子」「ゆるふわ女子」「自分磨き」「モテるテクニック」などのキーワード。それらは女性たちの役に立つどころか、実際は「自己反省という名の闇」へと突き落としているのだとか。そんな悩める...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

akimaru1192 統計的にどうなのかな? オレの周りのベンチャー経営者はうまくやってるよ・・・オレの周りは・・・ 4年以上前 replyretweetfavorite

healthyboy5 えっ? "男性ベンチャー経営者は、とてもモテます。" 4年以上前 replyretweetfavorite

tmkz97 自分の可能性を信じすぎる、自分が大好き、というのは当てはまってしまってそう。 4年以上前 replyretweetfavorite

umekida たしかに。。。 4年以上前 replyretweetfavorite