プ女子のためのプロレス技講座

顔面ウォッシュ」ってプロレス技なの!?—プ女子座談会vol.4

棚橋弘至さん、ユリオカ超特Qさん、「広く。」さんの三人が、プ女子のみなさんとともにプロレスの魅力について語り合う「プ女子」座談会。第4回は「広く。」さんの『プ女子百景』に掲載されているイラストを見ながら「眉山」、「顔面ウォッシュ」、「フランケンシュタイナー」など、はたから見たらよく分からない、不思議なネーミングのプロレス技について語り合います。休憩中にも関わらず弾むトークに、棚橋さんのお酒が進みます!

なんだかよく分からない「プロレス技」の名前

※休憩中

棚橋弘至(以下、棚橋) 『プ女子百景』のイラストのうち、ジャーマン・スープレックスだけは男子なんですよね。これはなにか思惑があるんですか? すいません、マイク使ってしゃべってますけど雑談です。

ユリオカ超特Q(以下、ユリオカ) 休憩してないじゃないですか(笑)。

広く。 ブログを更新してる時に、50回とか100回の記念の区切りでちょっと変わったことをやろうと思って。何回記念かは忘れてしまいましたけど、制服の女子じゃないものを描こうと思って男子を描いたんです。

棚橋 なるほど。だからこの技だけ男子なんですね。

広く。 はい、特に意味はないんですけど(笑)。体操服バージョンなんかもあるんですよ。

ユリオカ 本当だ。ジャーマン男子の顔がいいなあ。

広く。 ジャーマン・スープレックスは、カール・ゴッチ選手を参考にしてます。すごくキレイなんですよね。

ユリオカ ブリッジの足の開き方とか、「ぽい」ですね。僕は拝み渡りをしてる冬のページが好きなんですよ。

棚橋 これは危ないですね(笑)。

広く。 ありがとうございます。章の扉にある絵ですよね。これ、鳥取の地元の風景なんです。電車が二両しかないんですよ。

ユリオカ これ、すごくいいなあと思いました。拝み渡りは新崎人生選手の技なんですけど、情緒があって。でも、広く。さんにも知らない技はあったわけですよね?

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
プ女子のためのプロレス技講座

広く。 /ユリオカ超特Q /棚橋弘至

「プ女子」――それはプロレス好き女子のこと。直木賞を受賞された作家・西加奈子さんのプロレス好きが話題になるなど、実は徐々に注目されている存在なんです。「プ女子」が全力でプロレスをかけあう姿を描いた「広く。」さんのイラスト集『プ女子百景...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

sorano 拝み渡りの絵いいなあ。ほとんどが技の絵のみでそれが味わいなんだけど、でもこれはいいなあ。ポスターかポストカードにしたいくらい。 5年弱前 replyretweetfavorite