ふにゃふにゃ」がつなぐ縁—石原壮一郎(コラムニスト)vol.4

家での肉の最高においしい食べ方を追求した肉マニア本『大人の肉ドリル』が好評の松浦達也さんが、気になる「食」の人、「肉」の人に会いに行く――。コラムニスト石原壮一郎さん編の第4回では、これまでに行った伊勢うどんの取材エピソードから、書籍化された本の話など、伊勢うどんから生まれた数々の「ご縁」を語っていただきます。一日限定の「伊勢うどんカフェ」を開催したら、思わぬ人から激励の手紙が来たのだとか!?

取材をする口実が欲しかった

松浦達也(以下、松浦) 早くも石原さんの回で4回めになりました。前回は2012年の7月2日に「伊勢うどん友の会」のFacebookページの立ち上げから話が始まって……。

石原壮一郎(以下、石原) その年の9月から、このcakesで短期集中連載をさせてもらったんですが、話があちこち飛んでまだたどり着いていませんね。

松浦 全4回で掲載された「伊勢うどん全国制覇への道」ですよね。後に石原さんが扶桑社から刊行された書籍のタイトルにもなりました。そういえばあの連載はどういった経緯で……?

石原 立ち上げ当時のcakesをKさんという旧知の編集者が手伝っていて、「石原さん、伊勢うどんのことを書きませんか?」と言ってくれたのがきっかけです。「もう何回分でも書きますよ!」と意気込んで打ち合わせに出かけたんですが、先方は単発の短い企画のつもりだったという……。

松浦 大物コラムニストにそんなにボリュームのある企画を頼むのは、恐れ多かったんじゃないでしょうか。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
たまごはん/にくごはん

松浦達也

人は肉によってのみ生きるものではない。もちろん卵によってのみ生きるものでもない。誰かと交わす、ひとつひとつの言葉によって生かされるのだ――。と誰が言ったか言わないか。食べるも口ならしゃべるも口。酸いも甘いも卵も肉も噛...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

babakikaku_m そして地味にcakesがUPされております。実はいま『dancyu』のお仕事をさせていただいてるのは 石原 壮一郎さんのおかげだったりするという件ですが、なぜかまたサムネイルが 佐々木 俊尚さんであります。謎。... http://t.co/vVifXHBLRR 5年以上前 replyretweetfavorite