知的生産力を高める「情報収集力」と「情報選択力」

「直感力」は知的生産力を高める上で重要だそう。その直感力をテレビを見ながら高める方法とは? 東大医学部という日本最難関の大学に在籍しながら、「ゴースト暗算」という画期的な暗算法を開発した、異色の教育家・岩波邦明さんが直感力の高め方と情報の扱い方をお教えします。

「直感」は蓄積するもの

 生産力や問題解決力を高めるためには、「直感力」「情報収集力」をつけておくことも大切です。

 まず直感力です。

 直感力というと、意味するところを絞りにくく曖昧な印象もあるので、その重要性はあまり広く認識されていません。しかし、生産力を高めるうえでも直感力は非常に重要な要素となります。

 なぜ、直感力が重要なのでしょうか?

 それは、正しい直感を持てれば、誤った方向への集中を防ぐことができるからです。

 たとえば、新企画をスタートさせたときに、それが有効なものであれば集中することで成果を発揮しますが、まったくの見当違いのものだった場合、いくら集中してもすべてムダになってしまいます。

 そうならないようにするため、直感力のサポートが重要になるのです。

 集中力そのものを鍛えることとは別に、正しい解決策を瞬時に導き出す力を磨くことによって、間違った方向への集中をふせぐことができ、より集中効率を高めることができるようになります。

 羽生善治さんは、著書『直感力』の中でこう書いています。

「直感は、本当になにもないところから湧き出てくるわけではない。考えて考えて、あれこれ模索した経験を前提として蓄積させておかねばならない」

 将棋には、無限といえるほど膨大な手数があるので、パターン思考だけですべてを読むことはできず、最も直感力が必要とされる競技のひとつになっています。そんな競技で初の全七冠タイトル独占を達成した羽生さんはまさに〝直感力の帝王〟です。

 その高度な戦略性や深い哲学があるため、ビジネス界でも羽生さんのファンを公言される方は少なくありません。

 羽生さんは、直感の鍛え方に関して、「経験から直感を導き出す訓練を、日常生活の中でも行なう必要がある」としています。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes・note会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

角川新書

この連載について

初回を読む
ゴースト暗算」を生んだ、東大医学部式・知的生産法

岩波邦明

シリーズで累計65万部を超えるベストセラーとなった「岩波メソッドゴースト暗算」という2ケタ×2ケタの独自の暗算方式を考案した、東大医学部出身の教育家・岩波邦明さん。岩波さんが実践する、短期間で最大限の成果を出すためのメソッドを公開。仕...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

wop_528 そういえば、この前ブランドシューズの値段当てた!直感力(笑) 3年以上前 replyretweetfavorite

hisaya_010279 羽生さん「経験から直感を導き出す訓練を、日常生活の中でも行なう必要がある」 情報の取捨選択 3年以上前 replyretweetfavorite