第8回 急ぐ理由がなくても、英語の勉強は短期集中で

留学をしないとやっぱり英語をマスターできないのではないか」と思った人もいるかもしれません。 実は本書は、そう思っている人たちにこそ読んでいただきたい本なのです。どんなに忙しく仕事をしている人でも、本書で紹介するやり方で勉強すれば、国内で働きながら1年で英語をマスターすることができます。――好評発売中の『海外経験ゼロでも仕事が忙しくても「英語は1年」でマスターできる』から一部を公開します。

「海外留学しないとマスターできない」と思っている


 短期間で英語を上達させる方法として、根強い人気があるのが海外留学です。
 社会人でも「思い切って1年間休職して、アメリカに語学留学しました」といった話はよく聞きますし、ひと昔前は会社の負担で社員を海外の大学や大学院で学ばせる社費留学制度も盛んに行われていました。
 最近は夏休みなどを利用した短期の語学留学も人気のようです。
 そういう人たちが留学から帰ってきて、英語が上達した姿を見ると、「やっぱり留学しないと英語が話せるようにならないのかな」と思ってしまうのかもしれません。
 でも実際は、留学経験がなくても英語を話せる人はいくらでもいますし、留学しても話せるようにならないまま帰ってくる人もたくさんいます。
 私自身もこれまで1度も留学したことはありませんし、ソフトバンク時代に一緒に仕事をした幹部の人たちも、留学せずに英語をマスターした人がほとんどでした。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
海外経験ゼロでも仕事が忙しくても「英語は1年」でマスターできる

三木雄信

おそるおそる横目で隣を見ると、孫社長が唖然とした表情で私を見ています。英語ができないことがものの見事に露呈してしまったのです。「しまった、このままではクビになる……」――好評発売中の『海外経験ゼロでも仕事が忙しくても「英語は1年」でマ...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

Tweetがありません