第8回】LINE MUSIC "聴き放題” レコード業界が足かせか?

新サービスでは使い勝手の良いサービスに昇華できるのか?

 新型音楽サービスが、ようやく日本にも登場しそうだ。2015年、国内サービスで成否が注目されているのは、LINEが始める「LINE MUSIC」だ。

 14年12月には、LINEとソニー・ミュージック、エイベックスによる共同出資で新会社を設立。年明けにも新配信サービスを開始する方向で準備を急いでいる。

 念頭にあるのは、世界を席巻する定額聴き放題サービスだ。欧米では、CDに取って代わったアップルのiTunesなど単曲ダウンロードサービスにも陰りが見え始め、定額であらゆる楽曲がインターネットで聴ける形式のサービスが主流となっている。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

週刊ダイヤモンド

この連載について

初回を読む
2015 総予測 ~日本と世界の明日はどうなる~

週刊ダイヤモンド

2015年はどうなるのか。多角的に予測する。

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード