第7回】プロテニス 錦織圭!25歳という年齢が一つの鍵。

「今年の目標は高く、3位や2位になれるかも。グランドスラムの決勝にまた行きたい」と語る錦織の2015年の可能性。


こう・ひとし/ITWA国際テニスライターのメンバー。数々の海外大会を取材。ラジオではコメンテーターも。著書に『錦織圭15-0』(実業之日本社)など。

 日本を最も沸かせているスポーツ選手といえば、真っ先に挙がるのがテニスの錦織圭だろう。2015年、錦織には日本人選手初となる四大メジャー(グランドスラム)でのシングルス初優勝が達成されるのか、とてつもない期待が寄せられている。

 この期待は決して絵空事ではない。錦織は14年、自己最高の世界ランキング5位で終えた。世界のトップ10以内でシーズンを終えるのは、日本男子で史上初の快挙だ。なぜ錦織はここまで順位を上げ続けることができたのか。

 まず、データにも裏付けられているのが「勝負強さ」だ。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

週刊ダイヤモンド

この連載について

初回を読む
2015 総予測 ~日本と世界の明日はどうなる~

週刊ダイヤモンド

2015年はどうなるのか。多角的に予測する。

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

Sunflower_757  神さんコラム。有料会員にならないと読めない・・・雑誌なら読めるかな? 約5年前 replyretweetfavorite