最終回】カオスなだけじゃ、コンテンツはおもしろくならない

cakes開始当初から始まったハイパーメディアフリーターの黒田勇樹さんの本連載、いよいよ最終回です! そこで今回ご紹介するのが、かつてネットニュースにもなって話題になった、黒田さん自作の「あの動画」です。動画自体は目にした人も多いかもしれませんが、今回は動画を作った経緯から、黒田さんの考える「おもしろい」の基準についても語っていただきました。

cakes読者の皆様、こんにちは。黒田勇樹です。

突然ですが大切なお知らせがあります。

今回で連載112回目の黒田勇樹の動画批評ですが、最終回です!!!

連載開始当初から「最終回は“ぼくのかんがえたさいきょうのどうが”を作って投稿しよう」と考えていたのですが、ちょっと急だったのと、ここ数ヶ月の多忙で準備している時間がなく色々思案した結果、過去に自分が作った“さいきょうにおもしろいどうが”を思う存分解説することにしました。

「ウルフくんとうさぎさん」


※画像をクリックして、動画サイトで御覧ください。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

ケイクス

この連載について

初回を読む
黒田勇樹動画批評

黒田勇樹

「趣味は、深夜にマイナーな動画を見ること」と語る元俳優・現ハイパーメディアフリーターの黒田勇樹。 世界各地で毎日のようにアップされ続けている動画たち。数百万回再生されるようなヒット動画もあれば、PVは少なくてもどこか味がある、忘れられ...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

yuukikuroda23 今までありがとうございました! 5年弱前 replyretweetfavorite