ケイクス通信

松岡正剛の「謎」とは/伝説のヒットメーカー/SFマガジンcakes版開始!|週刊ケイクス通信1/26

先週(1/19〜1/25)の更新記事をまとめてご紹介! 見逃したかもしれないあの記事を、まとめてチェックしてみてください。あとで読もうと思った記事は「お気に入り機能」を、読み逃したくない連載は連載の「フォロー機能」を使うと便利ですよ!

編集部のつぶやき

あのSFマガジンが、cakesに上陸です。大森望さん塩澤編集長の記事では盛大にcakesをいじっていただいて胸熱です……。更新頻度も、アンシブルに週一の記事もありますのでみなさんお見逃しなく!(N)

バダサオリこと馬田草織さんの連載が書籍化されましたー。昨日行われた出版記念イベントも、予約で売り切れ、満員の大盛況。料理とワインが最高に美味しい素敵なイベントでした。撮りおろしの写真もたくさん入っているのでぜひご購入を! そんな馬田さんのインタビューも掲載中、こちらもぜひ!(D)

ジャニーズに興味を表明したとたん、さまざまなジャニヲタの人たちから「これを見てください」「これ最高です」「このコンビのエピソードは知ってますか?」などなど、あらゆる布教が押し寄せていて、今人生で一番忙しい気がします。青井サンマさんの「嵐の聴きかた」のような連載を改めてやりたい……!(R)

松岡正剛さんインタビューの写真を撮らせていただきました。壁すべてが本で埋め尽くされたファンタジーのような部屋に佇む松岡さんは、まるで魔法使いのよう。貴重な経験ができて嬉しかったですが、緊張のためか、手が震えてブレた写真が多くて泣きそうでした。(バイトK)

barbossa林さんは携帯を持っていないそう。実は私の母も携帯もってません。PCもないので、情報源はもっぱらテレビ。この前嬉しそうに、「〇〇(芸能人の名前)祭りっていうのやってるらしいよ、行ってみたら?」と教えてくれました。でもママ、それはお祭りじゃなくて、「炎上」だよ……。(インターンM)

女子校あるあるですが、同級生のボーイッシュな子にはファンがたくさんいました。その子が体育祭で学ランを着たら写真をせがまれ、バレンタインには大量のチョコをもらい、静かな自習室に入ったとたんに部屋中がざわめき出す。あの黄色い声の中にも、本気の「好き」という気持ちは隠れていたのでしょうか?(インターンK)

ピックアップ

どうして松岡正剛は答えを教えてくれないのか

謎めいた賢者にNAZOを乞う—松岡正剛インタビュー

海猫沢めろん / 松岡正剛

"知の巨人"と呼ばれ、雑誌『遊』やブックレビューサイト『千夜千冊』など、いくつものメディアやコンテンツを築いてきた松岡正剛さん。そんな名高い編集工学者に、「松岡正剛は謎だらけ」「どうして松岡さんは答えを教えてくれないのか」と、cakesでもおなじみの作家・海猫沢めろんさんが切り込みました。松岡さんが手がけたスマホ向けゲーム『NAZO』について伺いつつ、松岡さん自身の「謎」について迫ります。 第1回は、松岡さんの遍歴を振り返りつつ、どんなことも想像で体験しまうという驚きの想像力について。

ギリギリの感覚が生み出してきた国産ゲームの「伝統」

稲船敬二×加藤拓 ゲームクリエイター対談

加藤拓 / 稲船敬二

ゲーム機の性能が上がり、開発費が高騰している昨今。かつて世界中のファンを虜にした日本のゲーム業界は、苦しい状態におかれています。そんな中、新しいゲームの作り方を模索する、ふたりのゲームクリエイターに対談していただきました。一人は「ロックマン」「バイオハザード2」「鬼武者」などなど、数多くの大ヒット作品を送り出してきた稲船敬二さん。そしてもう一人は今注目の若手クリエイター・加藤拓さん。ともに大手から独立し、クラウドファンディングなどを駆使して、新しい時代のゲーム開発に取り組んでいます。今後、日本のゲームはどこへ向かっていくのか、熱く語り合っていただきました。

【号外】「SFマガジンcakes版」が配信スタート!

ケイクス通信

cakes編集部

創刊55周年を迎えた、日本唯一の総合SF専門誌「SFマガジン」。1月より隔月刊化した同誌のcakesでのメディア配信がスタート! SFに関するコラムやレビュウを中心に週刊で記事を配信していきます。スタート日である本日は、「大森望の新SF観光局・cakes出張版」から、第2回ハヤカワSFコンテスト最終候補作『鴉龍天晴』の抜粋掲載まで、盛りだくさんでお届けします。

【1】週刊SFマガジン通信

大森望の新SF観光局・cakes出張版

大森望

翻訳・解説・エッセイ・コラムと、SF界のオシゴトを縦横無尽にばりばりこなす超人・大森望氏。氏の〈SFマガジン〉誌上の連載コラム「大森望の新SF観光局」がcakesに出張! 知りたかったSF界のあれやこれやをcakesでもおたのしみいただける週刊連載、開始です!(週1回更新)

限りなく純粋(クリア)な青春映画として〔前篇〕

劇場版 PSYCHO-PASS サイコパス レビュウ

吉上亮

1月9日に劇場公開され大ヒットを記録中の『劇場版 PSYCHO-PASS サイコパス』。キャッチコピーに「この正義(システム)に最後の引き金を」と添えられたストーリイの骨子には、いったい何が秘められているのでしょうか。スピンオフ小説シリーズの『PSYCHO-PASS ASYLUM』で知られるSF作家の吉上亮が、主人公・常守朱の行動履歴から劇場版の“物語”を全力で分析します。

立川吉笑「『言葉でしか表現できない』からこそ、落語はおもしろい」

いま輝いているひと。

cakes編集部

現在、最も注目を浴びる若手落語家の一人と評判の立川吉笑さん。30歳という若さながら、すでに二つ目の落語家として活動し、落語会への出演はもちろん、イベント開催やテレビやラジオへの出演、エッセイ連載など幅広いジャンルで活躍しています。落語界に新風を巻き起こしつつある立川吉笑さんに、お笑いの世界から落語家になったきっかけ、落語の大いなる可能性についてお話を伺いました。

簡単、おいしい、新しい! あのレシピはどうやって生まれたか?

ポルトガル料理は「和食」に通ず—馬田草織インタビュー

馬田草織

身近な食材で、簡単でおいしい料理が作れる人気連載「とりあえずビール!」が書籍化されました! 日本ではあまり馴染みのなかった「ポルトガル料理」の意外な美味しさに、驚かされた人も多いはず。そんなレシピの数々を紹介してくれている、バダサオリ改め馬田草織さんをインタビュー。元々編集者/ライターとして活躍していた馬田さんが、どうしてこんなに美味しいレシピをご存知なのか。そしてなぜ「ポルトガル料理」を題材に選んだのかうかがいました。

【第1回】浜田宏一氏、安倍首相の経済指南役に訊く!

2015 総予測 ~日本と世界の明日はどうなる~

週刊ダイヤモンド

2015年注目ポイントは。吉川氏との対論。

連載

母親怒鳴り込み事件

ぼくはいつも闘ってきた—堀江貴文自叙伝

堀江貴文

橋本愛「最初は『この子バカなのかな』って思った」

いま輝いているひと。

cakes編集部

いま新たにまぶしい魅力を放っているひとの胸のうちは。

「働くこと」に関して双子のような日本と韓国

世界のどこでも生きられる

May_Roma

イギリス在住のMay_Romaさんが「日本に縛られない生き方」を語る国際派コラム。

chapter3-6 ラポール形成とリーディング

ぼくは愛を証明しようと思う。

藤沢数希

恋愛工学が解き明かす愛の物語

「好きです」じゃなくて「ファンです」と言われる複雑さ

女と結婚した女だけど質問ある?

牧村朝子

レズビアンである牧村朝子さんが、実体験や奥様とののろけ話をまじえながら「百合のリアル」を語ります!

【最終回】そして僕は狂乱に巻き込まれていった

ぼくはいつも闘ってきた—堀江貴文自叙伝

堀江貴文

E-girlsとの向き合い方入門

ワダアキ考 〜テレビの中のわだかまり〜

武田砂鉄

当たり前のようになったテレビに、ふとした瞬間感じる違和感。それってなんなのか、武田砂鉄があぶり出す!

整形美女の嘘

ワイングラスのむこう側

林伸次

バーを舞台に交差する人間模様。バーだから漏らしてしまう本音。バーテンだけが知っているここだけの話。

限りなく純粋(クリア)な青春映画として〔後篇〕

劇場版 PSYCHO-PASS サイコパス レビュウ

吉上亮

ノヴェライズ担当作家・吉上亮が分析する、常守朱と狡噛慎也のあまりに純粋なロマンス

「芸人」を目指したことを激しく後悔した

疑心暗鬼

博多大吉

どうしてみんな、芸人になろうと思わなかったんですか?

【第111回】嫉妬深すぎる彼女に困っている

フェル先生のさわやか人生相談

フェルディナント・ヤマグチ

全国の迷える子羊に捧げるアメとムチ。恋愛投資家フェルディナント・ヤマグチが送る人生相談連載。

隙だらけ女子

そういや私、女子だった!

ひぐちさとこ

現代中国で露見したおぞましい人身売買は「古くて新しい犯罪」である

申し訳ないほどおもしろいサブカル漢方大全

村上文崇

役にはぜんぜん立たないけれど、漢方文化の圧倒的おもしろさがここらへんにある。

vol.3 本来のコミュニケーションに「意味」は必要ない

なぜ、この人と話をすると楽になるのか—吉田尚記インタビュー

吉田尚記

聴診器で何を聴く? 〜ブラジャーとの熱き闘い〜

それでも僕は、外科医をやめない

雨月メッツェンバウム次郎

毎日、人を切ってます。現役外科医が語る本音エッセイ

vol.1 SNSの世界は現実以上に生きにくい?

生きにくい世の中をどう生きる?

渡辺由佳里 / 冷泉彰彦

「ある程度の放射線量がある食べ物も気にしない」人、これが基準だ!

俗流フクシマ論批判

開沼博

社会学者・開沼博が、フクシマを通して現代日本が抱える病巣を浮かび上がらせる!

第103回 変幻ピクセル(前編)

数学ガールの秘密ノート

結城浩

この謎あなたに解けますか? 数学ガールたちと楽しく学ぶ、奥深い数学の世界。

『インディ・ジョーンズ』シリーズ アメリカそのものの身体を持つ男

およそ120分の祝祭

伊藤聡

ブロガーの伊藤聡さんが、誰もが知っている映画の新しい楽しみ方や意外な発見を引き出します

【第25回】2015年の家計を明るくスタートするための方法

家計再生コンサルタントの本音

横山光昭

日々の家計コンサルの中から感じたことを、等身大の自分が本音で綴っていきます。

西国の妖と東国の科学が激突する幕末スチームパンク『鴉龍天晴』

第2回ハヤカワSFコンテスト最終候補作!『鴉龍天晴』

神々廻楽市

科学が支配する東国。妖が跋扈する西国。異形の幕末を舞台に、関ヶ原以来の決戦の火蓋は切られる—。

モチベーション至上主義に異議アリ!

キラキラOL浅井美沙 わたし今日からキラキラをやめてギラギラします!

沙絵

キラキラワードに騙されるな! 私たちはやる気をなくす言葉に囲まれている

LとRを聴き分けるには?

「使える英語」を手にしよう!

松井博

LとRが言えるようになったら、次は聴き分けにチャレンジです!

SFマガジンcakes版配信までの1月第4週

帰ってきたアンシブル通信

塩澤快浩

一編集者の変わり映えのない日常の記録

子供のころ、自分を「ロボット」だと思っていた— ロボットは人間を超えた vol.2

“すこしふしぎ”な科学ルポ

海猫沢めろん

人と機械の境界を探るルポエッセイ

「もし私が若い日本人で、英語が話せたら、私は日本を出ていくだろう」

アジア・シフトのすすめ

田村耕太郎

シンガポールに家族ごと移り住み見えた、アジアと日本のこれから

『劇場版クラッシャージョウ』の復活上映が決定しました!

SF MAGAZINE RADAR

SFマガジン

日本唯一のSF専門誌が、SFのイマをお届けします。

よっぴーの会話術/「うめ」子育てマンガ/三浦貴大/やまもといちろう登場|週刊ケイクス通信1/19

ケイクス通信

cakes編集部

1週間の更新記事を一挙にご紹介!

マンネリ化した『いいとも!』とお笑い第三世代の台頭

タモリの地図—森田一義と歩く戦後史

近藤正高

肉・肉・肉を喰らい尽くした1月

フィットする晩餐

山本憲資

仕事や遊びやデートなど、シチュエーションに応じた最適なレストランをご紹介!

【第116話】ポカリの訪問

GENGO「ニートVSガンコ親父」編

石原まこちん

ポジティブで友達が多い人が長生きするのは、科学的根拠がある

友だちの数で寿命はきまる—人との「つながり」が最高の健康法

石川善樹

今日から始められて、お金もかからない究極の健康法とは

マーケティングでは事業拡大できない?

R30::リローデッド

川上慎市郎

グロービス・川上慎市郎が時事を切り取って分析するマ—ケティング・マネジメント論。

【第26回】名門校のトップしか集まらない!エリート養成名物塾③(平岡塾)

学校間格差 拡大時代! ! の塾&予備校 徹底比較

週刊ダイヤモンド

超ごった煮の世界観を統制する奇跡の文体—神々廻楽市『鴉龍天晴』レビュウ

SF BOOK SCOPE

冬木糸一

話題の新刊SFを、いちはやくご紹介!

「きれいに」よりも「丁寧に」! 書道家がすすめる字を書くときのポイント

note通信

cakes編集部

cakes編集部が毎週おすすめnoteをご紹介!

電脳なをさん VOL.922 正月人生漫画

電脳なをさん

唐沢なをき

【第38回】曲がり角に差し掛かる豊かな都市国家・シンガポール(その1)リー・クワンユーは正しいか?

田村耕太郎「シンガポール発 ASEAN6億人市場が世界を動かす!」

田村耕太郎

各国の名門校で学び、世界トップのシンクタンクに所属した筆者が、知のグローバル競争の最前線事情を語る

「文章力は、伝達力の基本」【第12回】文章を短くわかりやすくする方法

木暮太一の「経済の仕組み」

木暮太一

ビジネス書で知られる著者が、なんとなく分かったつもりでいる「経済の仕組み」を懇切丁寧に解説!

「ウクレレゆうこさん」 第八十一話

ウクレレゆうこさん

青木俊直

全寮制のハワイアンスクールを舞台に、ウクレレ少女・ゆうこが伝説のウクレレとたどる数奇な運命とは?

【第四回】次女・竹中夏海の出版イベントの楽屋からこっそり配信

なでksジャパンはいつもこうだ…。

二宮なゆみ / 竹中夏海 / 小口桃子 / 日笠麗奈 / 渡賀レイチェル

上田岳弘 後編「小説、とくに純文学は“無差別級”」

若き文學者の肖像

山内宏泰

言葉に向き合う若き作家たちの横顔

「外国人に分かりやすい」—第2章(2)万国博覧会における<日本館らしさ>

日本建築論

五十嵐太郎

建築を見ずしてニッポンを語るな? 日本という国への意識を読む!

谷川俊太郎 × 藤代冥砂 × 下田昌克 !? 異色すぎるコラボレーション「大恐竜人間博」

どこより早い展覧会案内—アート・コンシェルジュからの便り

山内宏泰

アート鑑賞のプロが最新の展覧会をレビュー! アートをもっと気軽に楽しむための入門連載です。

【インタビュー】ジュエリーに問われた、自己の生き方

白木夏子が綴る12のジュエリーの物語

白木夏子

世界中を飛び回るHASUNA白木夏子と12の宝石の物語

【第24回】エリート養成名物塾!①鉄緑会

学校間格差 拡大時代! ! の塾&予備校 徹底比較

週刊ダイヤモンド

【iPhone・iOS8】Safariで「デスクトップ用のサイト」を表示する方法

あんどろっぷ

あんどろっぷ

タマに行くならこんな店!? ニューハーフクラブで新境地を開拓

俺の夜~記者が自腹で集めた夜遊び情報~

風俗(かぜ)を読む取材班

【第25回】知る人ぞ知る!エリート養成名物塾②(SEG)

学校間格差 拡大時代! ! の塾&予備校 徹底比較

週刊ダイヤモンド

【第23回】私大医学部学費値下げ & 医学部予備校の今

学校間格差 拡大時代! ! の塾&予備校 徹底比較

週刊ダイヤモンド

【第80回】第二次世界大戦中の借款をめぐるドイツとギリシャの攻防がおもしろい

シュトゥットガルト通信

川口マーン惠美

シュトゥットガルト在住の筆者が、ドイツ、EUから見た日本、世界をテーマにした情報をお届けします!

ナチュラルな黒髪—茨城編2【第18回】

彼女写真 in 茨城2

青山裕企 / 美少女図鑑

2015年最初のデートは1年ぶりの茨城! お相手は……。

【第22回】センター試験廃止を見据えて

学校間格差 拡大時代! ! の塾&予備校 徹底比較

週刊ダイヤモンド

「波打ち際の白衣の乙女」プーシキン

新訳 世界恋愛詩集

菅原敏 / 久保田沙耶

水色の自転車—茨城編2【第21回】

彼女写真 in 茨城2

青山裕企 / 美少女図鑑

2015年最初のデートは1年ぶりの茨城! お相手は……。

「梅びし」から考える、ヒット商品を生む動画と生まない動画

黒田勇樹動画批評

黒田勇樹

元俳優・現ハイバーメディアフリーターの黒田勇樹さんが、ネットの海に埋もれたマイナー動画をご紹介。

ひなたぼっこ—茨城編2【第15回】

彼女写真 in 茨城2

青山裕企 / 美少女図鑑

2015年最初のデートは1年ぶりの茨城! お相手は……。

愛ス!?—茨城編2【第24回】

彼女写真 in 茨城2

青山裕企 / 美少女図鑑

2015年最初のデートは1年ぶりの茨城! お相手は……。

[iPhone]テザリングを利用する際のネットワーク名を変更する方法

あんどろっぷ

あんどろっぷ

eSATA HDDもNAS化できる ac無線LANルーター Nighthawk X4 R7500

今週のベストバイ

週刊アスキー

週刊アスキー 2/3号の“ベストバイ”『Nighthawk X4 R7500』のレビューが読める!!

くるくる回る—茨城編2【第19回】

彼女写真 in 茨城2

青山裕企 / 美少女図鑑

2015年最初のデートは1年ぶりの茨城! お相手は……。

サイクリングしよう—茨城編2【第20回】

彼女写真 in 茨城2

青山裕企 / 美少女図鑑

2015年最初のデートは1年ぶりの茨城! お相手は……。

特別な時間—茨城編2【第16回】

彼女写真 in 茨城2

青山裕企 / 美少女図鑑

2015年最初のデートは1年ぶりの茨城! お相手は……。

疲れてない?—茨城編2【第22回】

彼女写真 in 茨城2

青山裕企 / 美少女図鑑

2015年最初のデートは1年ぶりの茨城! お相手は……。

ほんのり赤い—茨城編2【第23回】

彼女写真 in 茨城2

青山裕企 / 美少女図鑑

2015年最初のデートは1年ぶりの茨城! お相手は……。

VoLTEの高音質通話に対応したWQHDスマホ isai VL LGV31

今週のベストバイ

週刊アスキー

週刊アスキー 2/3号の“ベストバイ”『isai VL LGV31』のレビューが読める!!

影絵クイズ—茨城編2【第17回】

彼女写真 in 茨城2

青山裕企 / 美少女図鑑

2015年最初のデートは1年ぶりの茨城! お相手は……。

こっちも食べる?—茨城編2【第25回】

彼女写真 in 茨城2

青山裕企 / 美少女図鑑

2015年最初のデートは1年ぶりの茨城! お相手は……。

【第2回】元小泉内閣 経済財政諮問会議民間議員 吉川氏に訊く!

2015 総予測 ~日本と世界の明日はどうなる~

週刊ダイヤモンド

バブルがやってくる?懐かしいあの時代が再び--。

ケイクス

この連載について

初回を読む
ケイクス通信

cakes編集部

ペットボトル1本分の値段で、1週間コンテンツを楽しめるプラットフォーム・cakes(ケイクス)。購読をしようか迷っている方や、購読を始めたけど何を読んでいいか迷っている方のために、cakesの最新コンテンツをご紹介していく無料連載です...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

Tweetがありません