日本・世界を凌駕する中国

我々の人生の後半や我々の子供たちの世代は、日本経済の10倍近いサイズになった隣国中国と向き合わないといけなくなる。――好評発売中の『アジア・シフトのすすめ』から一部を公開します。世界最大の経済に対して、ポピュリズムに振り回されるアメリカがどういう態度をとるか、そこはいわずもがなだろう。もちろんそのころには軍事支出でも、巨大な隣国がアメリカを凌駕している可能性が高い。

圧倒する中国

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
アジア・シフトのすすめ

田村耕太郎

日本にこれから起こること、アジアで今起こっていることを丁寧に描きつつ、個人・組織・国としてアジアの力を取り入れる方法を具体的に説く。読めば、これから勝負すべき舞台が見えてくる。好評発売中の『アジア・シフトのすすめ』から一部を公開します...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

Tweetがありません