新訳 世界恋愛詩集

かつて、わたしは信じていた」ハイネ

ひとつひとつのキスを、あなたは大切にしていますか? ドイツを代表する文豪のひとりハインリッヒ・ハイネが残した「オルタンス」と「暗闇で盗んだ接吻」という二篇の恋愛詩が、菅原さんの手により超訳され一篇の詩に生まれ変わりました。
詩人天気予報」などで話題の詩人・菅原敏さんが、古今東西の詩人の作品に新訳という名のオマージュを捧げる本連載。気鋭の現代美術家・久保田沙耶さんのアートワークとともにお楽しみください。


暗闇でぬすむ くちづけ

暗闇でかえす くちづけ

無心になるほど

涙をながすほど

くちづけは くちづける



かつて わたしは信じていた

すべてのくちづけは

前世より決められていた できごと

運命の糸 くちびるでなぞるように

ひとつひとつ 大切にした

しかし いまとなっては

あまたの糸が 絡まり合って

もはや わたしの手に負えぬ

それならいっそ もっと浮気で でたらめに

過去も未来も 口を結んで



暗闇でぬすむ くちづけ

暗闇でかえす くちづけ

無心になるほど

涙をながすほど

くちづけは くちづける




「かつて、わたしは信じていた」


ハインリヒ・ハイネ(1797-1856)

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
新訳 世界恋愛詩集

菅原敏 /久保田沙耶

あまたの恋を書き残してきた、かつての詩人たちに、新訳という名のオマージュを。『新訳 世界恋愛詩集』は気鋭の詩人、菅原敏による新連載。いにしえの恋愛詩の輪郭を、菅原敏のいまの言葉でなぞっていきます。古い詩集に絵の具を落とし、新たな色で輪...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

sugawara_bin 『かつて、わたしは信じていた』ハイネ https://t.co/Ke0oiCT5NI 「新訳 世界恋愛詩集」 詩:菅原敏(詩人)/アートワーク:久保田沙耶(現代美術家)@sayakubota #interfm #ckpirate #266朗読 #radiko 5年弱前 replyretweetfavorite

arappocaro 朗読 かつて、わたしは信じていた / ハイネ https://t.co/JvMr3Hj4ju #ckpirate #interfm 5年弱前 replyretweetfavorite

sugawara_bin 「かつて、私は信じていた」 暗闇でぬすむ くちづけ/暗闇でかえす くちづけ/無心になるほど/涙ながすほど/くちづけは くちづける https://t.co/vj93xfaT4V 『 約5年前 replyretweetfavorite

sayakubota 【浮気に更新】 過去も未来も 口を結んで https://t.co/CMsSFoD3sW 「新訳 世界恋愛詩集」菅原敏×久保田沙耶 みなさま素敵なボクシングデーを。 http://t.co/rq36dcWpzX 約5年前 replyretweetfavorite