いつのまにか取り残されたわたし。希望退職者に応募したきっかけ

大都会でひとり残されたOLには、仕事にやりがいを求めるしかないのか? 希望退職者募集に応じる美沙にはひとつの決意があった。周りが寿退社を決める中、美沙の心はうちひしがれ、揺れていた。この小説は、女性のために書かれたビジネス小説です。

もっとやりがいがあることをしたい

先日、突然面談を切り上げられたことに、帰路に就くも美沙は独り煩悶としていた。坂井は何を考えているのだろうか。希望退職に名を上げたことは、感謝をされても責められる筋のことではないと思うのだが……。

美沙の心境の変化は一ヶ月前に始まった。押上にあるマンションへの帰路、この一ヵ月にあった出来事が自然と回想される。

ちょうど一ヶ月前……

「おはよう、彩名」

「おはよう、美沙って、そんな悠長に挨拶している場合じゃないのよ。このデスクネッツの掲示板みて!」

デスクネッツとは、大日本精密(通称:DNS)社内のお知らせがアップされる共有サーバーである。入社六年。毎朝変わらずチェックしてきた掲示板。初めて言葉を失った。

『希望退職者募集のお知らせ』。

目にした文字を咀嚼できずに唖然としていると、呼び覚ますかのように彩名の手が背中をノックした。

「ちょっと、大丈夫?」

「あっ、大丈夫だけど……。なんかまだ頭回んない」

「でもさ、希望退職者を募っているわけでしょ? 希望しなければいいだけのことじゃない?」

なるほど。彩名の言葉に、胸に吹き荒れていた強風は、次第に静けさを取り戻していった。しかしそんな安らぎもつかの間、まるで近年の異常気象を象徴するかのように、すぐさま新たな台風に見舞われることとなった—。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

目標を達成できる人とできない人は何が違うのか?

この連載について

初回を読む
キラキラOL浅井美沙 わたし今日からキラキラをやめてギラギラします!

菅沙絵

仕事なんて、生活のため、寿退社までの腰かけに過ぎないと思っていた――。 そこに突如まいこんだ『希望退職者募集のお知らせ』。 やる気ゼロの崖っぷちOLが会社の魂を揺り動かすようになるまでの奇跡の成長を描く。 Yahoo!トピッ...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

Tweetがありません