第16回】トップ校の深海魚になるなら2番手校から再チャレンジもアリ?(座談会 後編)

中学受験は親が9割といわれるほど、塾や学校選び、情報収集に関して親の関与が大きい。そこで、実際に子どもを難関私立中学に合格させた親たちに話を聞いた。(座談会 後編)


(前編から続く)

──関西は浜学園が有名ですね。

Cさん 最難関の灘中学の合格実績が飛び抜けているので、最初に考える塾の一つですね。ただ、他塾の成績のよい子を引っ張ってきて成績を上積みしているので、実際のところはどうなんでしょう。

Aさん 関東でもそういう話は多いですね。各塾の合格者数を足すと、定員オーバーは当たり前ですから。あまり数字に踊らされないほうがいいんでしょうね。

Bさん でも、数字は合格者数しかないので、判断に迷います。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

週刊ダイヤモンド

この連載について

初回を読む
学校間格差 拡大時代! ! の塾&予備校 徹底比較

週刊ダイヤモンド

主要な塾・予備校の内容・合格実績を徹底比較! ~①業界動向編②中学受験編③高校受験編④大学受験編⑤小学校お受験編

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

Tweetがありません