第9回】SAPIXに予習はない!そのメソッドとは(column)

SAPIXのメソッドやカリキュラムを精査し、授業を参観し、通わせた親子から話を聞き、その強みを分析した。(文・杉山由美子/女性誌の編集者を経て、フリーランスに。著書に『SAPIXメソッド』『間違いだらけの塾選び』など。)

 入試では、常に「これまで見たことのない問題」が出され、その場で解くことを要求される。これに倣ってSAPIXでは、その日勉強するテキストは授業時に配られる。

 だから、SAPIXに予習はない。徹底した復習主義を採る。

 生徒は、配られたテキストの表面を授業で学び、持ち帰って裏面で復習し、次回の授業時に提出。教師はその場で見て返却する。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

週刊ダイヤモンド

この連載について

初回を読む
学校間格差 拡大時代! ! の塾&予備校 徹底比較

週刊ダイヤモンド

主要な塾・予備校の内容・合格実績を徹底比較! ~①業界動向編②中学受験編③高校受験編④大学受験編⑤小学校お受験編

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

Tweetがありません