ケイクス通信

吉瀬美智子/五十嵐太郎の建築論/亀田誠治の秘訣/開沼博の復興問題|週刊ケイクス通信11/9

先週(11/3〜11/9)の更新記事をまとめてご紹介! 見逃したかもしれないあの記事を、まとめてチェックしてみてください。あとで読もうと思った記事は「お気に入り機能」を、読み逃したくない連載は連載の「フォロー機能」を使うと便利ですよ!

編集部のつぶやき

3.11や復興、放射能のこと、このところあまり気にしていない気がします。すべてのニュースは賞味期限切れであるとはこのことか。違うか。記憶の風化って怖ろしいですね。開沼博さんが唱える、福島から見える日本の課題とはいかに。いい大人なんでたまには目かっぴらきたいと思います。(N)

「すべてのニュースは賞味期限切れである」が書籍化されます! お忙しいふたりに週刊連載を一年間やっていただけただけでも奇跡。土曜日更新なので僕の花金は事実上なくなってしまったけど、毎週楽しかったです。あ、別に連載が終わるわけではありませんので、引き続きよろしくお願いいたします!(D)

人生ではじめて、いわゆるオーセンティック・バーに行ってきたのですが、調子にのってがぶがぶ飲んでいたらお会計で笑ってしまいそうな値段になりました。バーではあれですね、酒より会話を楽しむべきですね。 bar bossa林さんの連載を読み返して、バーでの女力を磨きたいと思います。(R)

子供の頃から、卵かけご飯にごま油をかけるのが定番でした。ごま油の風味が大好きで、色んな料理にもかけてきた僕でしたが、コーヒーに入れる「モニンコッピ」というのは初耳。さっそく「モニンコッピ」を作ってみたのですが、卵もごま油も主張が強すぎて、むせながら飲むことに……。でも飲めないことはなかったので、興味ある勇者はぜひ!(バイトK)

「このアルバム10枚買ったらメンバーの生写真をプレゼントします!」好きなバンドの人がこんな事言っていたらどうします?普通買いませんよね?ただ当時16歳の私は違った。英雄になりたかった。今でも未開封のCDと心底しょうもない生写真が実家に保管されています。オタク活動には罠がいっぱい!(バイトN)

「20歳のときに知っておきたかった『雄っぱい』のこと」はあやしくも面白くて、毎回楽しみにしている連載です。しかしこの連載の第一回目を読んでから、『ワンピース』で乳首を大盤振舞しているエースを直視できなくなってしまいました……。「さわやか人生相談」のフェル先生に相談したいです……。(インターンM・S)

ピックアップ

第1章 オリンピックとニッポンの建築(1)

日本建築論

五十嵐太郎

20世紀以降の日本建築には、「日本という国への意識」が脈々と流れています。つまり、日本の建築を見れば、「日本とは何か」「日本的なるものとは何か」という問いに対峙することになります。
この連載は、建築史・建築批評家の五十嵐太郎さんが、伊勢神宮、国会議事堂、桂離宮、日光東照宮など、シンボリックな有名建築をとりあげ、それらを巡って重ねられてきた議論を追います。日本のナショナリズムとモダニズムの相克が、いま蘇る!

人生は「ちょっと残念」があたりまえ

どうせなら楽しく生きたい人へ

亀田誠治 / 渡辺由佳里

洋書のレビュアーであり、『グレイトフル・デッドにマーケティングを学ぶ』の訳者としても知られる渡辺由佳里さんが、エッセイ集『どうせなら、楽しく生きよう』という本を刊行。これを記念して、音楽プロデューサーの亀田誠治さんとの対談が実現しました。なんとお互いのことをよく知らないままアメリカで初対面したというお二人。本対談では、それぞれの「楽しく生きる」秘訣についてうかがっていきます。

「復興が遅れている」って言うな

俗流フクシマ論批判

開沼博

「復興が遅れている」「風化が進んでいる」などと、よく言われています。しかし、具体的な数字と実態、そして構造を見ることなく、ただ前のめりに復興の遅れを嘆く情緒的な言葉は、必ずしも復興の推進に寄与しないのではないでしょうか。社会学者・開沼博さんが、フクシマから見える日本の課題をこの連載で明らかにしていきます。いま私たちが「善意」の空回りを避けるには、「論理とデータを通した議論のベースの再設定」をしていく必要があると、開沼さんは説きます。

福島の人口流出は10倍誤解されている

俗流フクシマ論批判

開沼博

福島に関して一般に人が抱くイメージと、実態との落差が最も激しいものに、「福島県からの人口流出」があります。いったん県外に避難した方も、福島に戻るか県外に定住するかの岐路に立たされる中、結果として、震災を境にした人口流出はどの程度のものだったのでしょうか。論を進めていった開沼さんは、いま福島に起こっている問題は福島だけの問題ではないと、喝破します。

早見和真 第一回「オギャアと生まれて死刑台に立つまで徹底して寄り添った」

若き文學者の肖像

山内宏泰

「整形シンデレラ」とよばれた確定死刑囚、田中幸乃。彼女が犯した最大の罪とは? 早見和真さんが、今年8月に上梓した、長編小説『イノセント・デイズ』が話題を呼んでいます。2008年、デビュー作『ひゃくはち』が、映画化、コミック化されベストセラーとなり、3作目となる『ぼくたちの家族』は、主演に妻夫木聡、池松壮亮を迎え、今年映画化されました。話題作を世に問い続ける早見さんが、今回、孤独で謎に満ちた主人公に寄り添いながら、見つめ続けてきた"本当のこと"について話を伺いました。

“神様が応援したくなる人”でありたい

イマ輝いているひと、吉瀬美智子「潔く決断しないと、神様は応援してくれない」

吉瀬美智子

32歳で女優デビューという遅咲きながら実力を磨き、話題作への出演を重ねて主演級の人気女優の仲間入りを果たした吉瀬美智子さん。昨年、38歳で出産後、1年半ぶりに出演したドラマ『昼顔』は女性たちの間で社会現象となるほど大ヒット。吉瀬さん自身にも注目が集まる中、初のエッセイ『幸転力』を出版。一人の女性としての考え方、生き方について率直に語っていただきました。

連載

【第3回】ジャニーズ、テニミュ、宝塚……一番金のかかる沼はどこだ?

ハジの多い腐女子会

岡田育

NHK有働アナは「同じ女性として」を好まない

ワダアキ考 〜テレビの中のわだかまり〜

武田砂鉄

当たり前のようになったテレビに、ふとした瞬間感じる違和感。それってなんなのか、武田砂鉄があぶり出す!

美人であるということは賭け金の高いゲーム

IT革命と恋愛市場の変相—藤沢数希インタビュー

藤沢数希

恋愛工学が解き明かす「セックス離れ」の原因とモテのメカニズム

「お金がない世界」の足音

僕たちは就職しなくてもいいのかもしれない

岡田斗司夫

岡田斗司夫が提案する「なんとなく気持ちのいい新しい働き方」!

交際0日婚は、デニーズ東銀座店の前で始まった【中編】

嫁に行くつもりじゃなかったけど—岡田育×津田大介対談

岡田育 / 津田大介

「岡田育の結婚相手なのでは」と誤解されてきた津田さんが、岡田さんの結婚生活にびしびし切り込みます。

はっきりしない男をはっきりさせる方法

ワイングラスのむこう側

林伸次

バーを舞台に交差する人間模様。バーだから漏らしてしまう本音。バーテンだけが知っているここだけの話。

chapter2-8 メタゲーム

ぼくは愛を証明しようと思う。

藤沢数希

恋愛工学が解き明かす愛の物語

あなたの会社は大丈夫? 日本の雇用システムの崩壊

世界のどこでも生きられる

May_Roma

イギリス在住のMay_Romaさんが「日本に縛られない生き方」を語る国際派コラム。

レズビアンは女湯に入るのを遠慮すべき?

女と結婚した女だけど質問ある?

牧村朝子

レズビアンである牧村朝子さんが、実体験や奥様とののろけ話をまじえながら「百合のリアル」を語ります!

無言で圧力をかけてます。

返事をくれない彼氏を追い込んでます。

森もり子

累計19万DL超の大人気LINEスタンプ作者が描く、恋愛かまってちゃんの日常!

【最終回】我々の夢。それは「雄っぱいパブ」!

20歳のときに知っておきたかった「雄っぱい」のこと

二村ヒトシ / 岡田育 / 金田淳子

AV業界と腐女子業界の壁を切り崩した3人が今回挑むのは、男性の乳首「雄っぱい」!

【第5回】もう「国家の解体」は始まっている

バラ色の国家解体論—もう国家はいらない

堀江貴文 / 田原総一朗

田原総一朗さんと堀江貴文さんが「バラ色の国家解体論」を語る!

人生はお金と時間と制御資源のマネジメントである

どっちが最強!? 物理学VS統計学—矢野和男×西内啓 対談

西内啓 / 矢野和男

人間の行動を変えるには、さてどうしたらいいものか?

【第101回】38歳未婚の私はお先真っ暗?

フェル先生のさわやか人生相談

フェルディナント・ヤマグチ

全国の迷える子羊に捧げるアメとムチ。恋愛投資家フェルディナント・ヤマグチが送る人生相談連載。

いつの日か、君の瞳を見つめているかもしれない

「使える英語」を手にしよう!

松井博

will や “be going to〜” を使わずに未来を表現するには?

【第33回】2014年、ルー・デュモンのワインの醸造

ワイン通信・ブルゴーニュの村から

仲田晃司

ブルゴーニュのジュブレ・シャンベルタン村に住む日本人ワイン醸造家・仲田晃司さんの連載。

新国立競技場をつくるのは誰?—「ザハ・ハディド」展

どこより早い展覧会案内—アート・コンシェルジュからの便り

山内宏泰

アート鑑賞のプロが最新の展覧会をレビュー! アートをもっと気軽に楽しむための入門連載です。

【第21回】今年中にやっておきたい! ほんとにオトクな「ふるさと納税」

家計再生コンサルタントの本音

横山光昭

日々の家計コンサルの中から感じたことを、等身大の自分が本音で綴っていきます。

「文章力は、伝達力の基本」【第2回】なぜ分かりやすい文章が書けないのか?

木暮太一の「経済の仕組み」

木暮太一

ビジネス書で知られる著者が、なんとなく分かったつもりでいる「経済の仕組み」を懇切丁寧に解説!

守宮砂—処女鑑別方としてのヤモリ

申し訳ないほどおもしろいサブカル漢方大全

村上文崇

役にはぜんぜん立たないけれど、漢方文化の圧倒的おもしろさがここらへんにある。

第95回 領域の利用、一気に(前編)

数学ガールの秘密ノート

結城浩

この謎あなたに解けますか? 数学ガールたちと楽しく学ぶ、奥深い数学の世界。

そそる男のすするそば ほか

今日のコルク~新人漫画家のスケッチブック~

コルク / 羽賀翔一

羽賀翔一による1ページマンガ。コルクの日常風景を切り取ります。

不倫願望を理論的に鎮める方法【不倫でゲーム理論を学ぶvol.2】

モテるビジネス用語

小石ヤマ

これだけは押さえておきたい! 新人ビジネスパーソン必見の“超訳”ビジネス用語

【第42回】乃木坂46の路チューと柳美里原稿料未払いは出版界の希望か?

すべてのニュースは賞味期限切れである

速水健朗 / おぐらりゅうじ

雑誌は『週刊文春』の一人勝ち? 出版業界に夢を与えた二つの事件。

「PEDマーケティングはニッチ企業のもの」は本当か?

R30::リローデッド

川上慎市郎

グロービス・川上慎市郎が時事を切り取って分析するマ—ケティング・マネジメント論。

【第28話】彼が家を出てから…

マコとマコト

木下晋也

「ポテン生活」「つくりばなし」の木下晋也が長編ラブストーリーに挑戦!

楽ちん華やかホームパーティ、楽ちん深夜出前寿司

フィットする晩餐

山本憲資

仕事や遊びやデートなど、シチュエーションに応じた最適なレストランをご紹介!

【第6回】混沌とした未来に、もっと激しく警鐘を鳴らしたい

日本の「問題」から目をそらすな—作家・真山仁デビュー10周年記念インタビュー

真山仁

真山仁とは何者か? 日本の10年とともにデビューからの軌跡を振り返っていきます。

パリジャンも憧れ!バスク欲張り小旅行

すっぽんぽんパリ

中村綾花

生粋の日本育ち女子がのぞいた、泥臭くて“すっぽんぽん”なパリの日常!

「ネガティブ」「内向的」な私だからこそうまくいく理由

楽しい毎日のつくりかた

ライフハッカー[日本版]編集部

「無理やりポジティブ」はやめよう。ネガティブ&内向的で良いこともあるのです。

「妻の条件」フランシス・ジャム

新訳 世界恋愛詩集

菅原敏 / 久保田沙耶

【第106話】今日も福は来ない

GENGO「ニートVSガンコ親父」編

石原まこちん

不倫願望をうまく分散させる方法【不倫でゲーム理論を学ぶvol.3】

モテるビジネス用語

小石ヤマ

これだけは押さえておきたい! 新人ビジネスパーソン必見の“超訳”ビジネス用語

すべらないオオイヌ座伝説

超ヤンキー訳 すべらないギリシャ神話

柴崎竜人

実はとってもダメ~で人間くさいギリシャ神話を、ホメロスも驚きの超現代訳でお届けします。

【第72回】ドイツ社会は真っ二つに分裂している!? 5000人のフーリガンが暴徒と化したデモの背景

シュトゥットガルト通信

川口マーン惠美

シュトゥットガルト在住の筆者が、ドイツ、EUから見た日本、世界をテーマにした情報をお届けします

電脳なをさん VOL.912 怪盗跋扈漫画

電脳なをさん

唐沢なをき

再会編【第31回】また会う日まで

彼女写真 再会編

青山裕企 / 美少女図鑑

あの「彼女」と再会デート! 「彼女写真」2周年特別企画です

物理学者VS統計学者/ヤンキー訳ギリシャ神話/柴崎竜人|週刊ケイクス通信11/3

ケイクス通信

cakes編集部

1週間の更新記事を一挙にご紹介!

本場新大久保のゴマ油で試す幻のモーニングコーヒー

調味料が大好き!

ケトル

【後編】血の繋がりによらない家族のかたちとは

いまスゴイ一冊『夏のキグナス 三軒茶屋星座館』柴崎竜人インタビュー

柴崎竜人

星も家族も、バラバラがつながって物語になる

かどやの純正ごま油に一番合う野菜はナスだった!

調味料が大好き!

ケトル

【iPhone裏ワザ】メッセージ機能に「既読表示」機能を追加する方法

あんどろっぷ

あんどろっぷ

コピーはオリジナルに勝てるのか?—3Dプリンタは四次元ポケットである!vol.3

“すこしふしぎ”な科学ルポ

海猫沢めろん

いったいどこからが人間なのか、そもそも人間って何なのか? 科学から人間を見つめるルポエッセイです。

この違和感がわかれば動画通? クマVS.ライオン動画に感じる矛盾

黒田勇樹動画批評

黒田勇樹

元俳優・現ハイバーメディアフリーターの黒田勇樹さんが、ネットの海に埋もれたマイナー動画をご紹介。

再会編【第30回】もうすぐ……

彼女写真 再会編

青山裕企 / 美少女図鑑

あの「彼女」と再会デート! 「彼女写真」2周年特別企画です

大図まこと(クロスステッチデザイナー)→森岡督行(森岡書店)Vol.2 お店を続ける秘訣は何ですか?

いま、僕たちが話を聞きたい人

カンバセーションズ

インタビューを「する側」に着目したまったく新しいインタビューシリーズ。

さらに薄く軽くなった世界共通LTEタブレット iPad Air2 Wi-Fi+Cellular

今週のベストバイ

週刊アスキー

週刊アスキー 11/18号『iPad Air2 Wi-Fi+Cellular』のレビューが読める!!

【第1回】市場飽和でも事業者は増加! 塾・予備校の果てなき消耗戦 (業界動向編①)

学校間格差 拡大時代! ! の塾&予備校 徹底比較

週刊ダイヤモンド

【21世紀の三大調味料】ゴマ油の取扱い説明書

調味料が大好き!

ケトル

再会編【第28回】大阪といえばこれ

彼女写真 再会編

青山裕企 / 美少女図鑑

あの「彼女」と再会デート! 「彼女写真」2周年特別企画です

【第2回】崩れ始めた群雄割拠の業界秩序 (業界動向編②)

学校間格差 拡大時代! ! の塾&予備校 徹底比較

週刊ダイヤモンド

【スマホ裏技】スマートフォンが起動しない!?慌てる前に長押し再起動を試す

あんどろっぷ

あんどろっぷ

再会編【第27回】スマートボールって?

彼女写真 再会編

青山裕企 / 美少女図鑑

あの「彼女」と再会デート! 「彼女写真」2周年特別企画です

再会編【第29回】雨でもへっちゃら

彼女写真 再会編

青山裕企 / 美少女図鑑

あの「彼女」と再会デート! 「彼女写真」2周年特別企画です

高感度ISO12800に対応したソフトバンク初のXperia Xperia Z3

今週のベストバイ

週刊アスキー

週刊アスキー 11/18号の“ベストバイ”『Xperia Z3』のレビューが読める!!

ケイクス

この連載について

初回を読む
ケイクス通信

cakes編集部

ペットボトル1本分の値段で、1週間コンテンツを楽しめるプラットフォーム・cakes(ケイクス)。購読をしようか迷っている方や、購読を始めたけど何を読んでいいか迷っている方のために、cakesの最新コンテンツをご紹介していく無料連載です...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

piyotitti 以前某ネットメディアでインターンをしてたことは職場にバレてるのだが、ふと気づいて見てみたら思いっきり編集後記が残っとる……。頼むっ……!見つけないでくれっ……!! https://t.co/sKUBgvWhRQ… https://t.co/gmPcK0ZjQg 9ヶ月前 replyretweetfavorite