第40回】イスラム国を中二病的に解釈する日本人

今回の時事放談は、「イスラム国」の問題をとりあげます。アメリカによる空爆が開始されたり、ヨーロッパ中でイスラム国に参加しようとした人が何人も逮捕されたりと、世界中が注目しているこのニュース。日本でも大学生がイスラム国へ渡航しようとして逮捕されました。イスラム国はなぜそんなにも人を惹きつけるのか、そしてこちらも世界を騒がせている「エボラ出血熱」との共通性とは?

10月第3週のおもな出来事
・日本カー・オブ・ザ・イヤー14 大賞はマツダの「デミオ」(10月13日)
・ふなっしー弟“ふなごろー”が初お披露目(10月15日)
・御岳山 積雪などの環境悪化で不明者の捜索打ち切り(10月16日)
・看板閣僚にも火種拡大 小渕優子経済産業相に不明朗収支(10月16日)
・韓国、野外ライブ中に観客転落で死者16人 主催者自殺(10月18日)

大学生はなぜイスラム国に渡ろうとしたのか

速水健朗(以下、速水) 前回の最後で触れた、北大生が「イスラム国」に渡航しようとして公安に「私戦予備および陰謀」の疑いで事情聴取をされた事件。「イスラム国」がずっと話題になっていたけど、なんとなく遠い存在だったのが、急に日本と接続されてしまった。

おぐらりゅうじ(以下、おぐら) まるで映画の予告編みたいなクオリティの宣伝動画をネット上にアップしているという報道の通り、「イスラム国」とインターネットは切り離せない関係だと思うですが、Twitterなんかでもリアルタイムで爆撃の様子や死体の写真がアップされています。

速水 イスラム原理主義というと、テクノロジーとはちょっと遠い存在のようにも思われてきたけど、そうではなかったと。

おぐら 軍事に詳しい知り合いに聞いたところ、現地では戦車などにいくつもカメラを取り付けて戦闘シーンを撮影しているケースもあるらしいです。そうやって戦闘を記録したり発信するための手段や素材がどんどん増えて、解像度もよくなって、加工や編集によって演出もできるようになっていくにつれて、これは不謹慎すぎる言い方ですけど、第三者の側はまるでコンテンツのように消費しているような気がするんですよね。

速水 彼らは「Islamic State of Iraq and Syria(ISIS)」と自称していた通り、イラクとシリアの国境線をまたぐ超国家共同体で、国ではない。彼らにとって一番重要なのは、まずは人口を増やす、具体的には世界中から参加してくれる人を集めようってこと、次に世界の世論を味方に付けることなんだよね。つまり、メンバーシップを巡る問題。その手段としてのネットなわけだけど、ハリウッド的な映像をもって惹きつけようとしているのがおもしろい。

おぐら そのため、実際に起きている現実のことなのに、どんどんフィクションっぽく感じられてしまうというか、超リアルなバーチャルと錯覚してしまう。ハリウッド映画でよく観るやつだ、みたいな。

速水 湾岸戦争のときにジャン・ボードリヤールという哲学者が「湾岸戦争は起こっていない」って言った。あの戦争が、世界中にテレビの映像として配信されて、みんなが映像を通して体感した戦争だったから。でも、後に分かることなんだけど、その映像で流された弾頭にCCDが付いた誘導ミサイルって、実はとんでもなく精度が低くて実用度は低かった。でも、それを映像配信して、ウソの宣伝をすることで、アメリカ軍のハイテク兵器への莫大な投資が承認されて、実際に実用レベルのハイテク兵器が完成していった。湾岸戦争って、予算を取るための宣伝だったんだよ。

おぐら イスラム国も、アップする動画や写真は画になるものを選んでますよね。さらに、インパクトのある凄惨で過酷な様子だけではなく、戦闘の合間に兵士たち同士で休息している風景なんかもあったりして、こういう緊張と緩和を物語として見てしまうことによって、そこに魅力を感じてしまう。

速水 平和な日常と、死と直結した戦場を交互に見せるってエヴァンゲリオンか! セカイ系が導入されていると。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes・note会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
すべてのニュースは賞味期限切れである

おぐらりゅうじ /速水健朗

政治、経済、文化、食など、さまざまジャンルを独特な視線で切り取る速水健朗さんと、『TVブロス』編集部員としてとがった企画を打ち出し、テレビの放送作家としても活躍するおぐらりゅうじさん。この気鋭のふたりのライターが、世の中のニュースを好...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

nyagai 「ファイトクラブ」。。。 3年以上前 replyretweetfavorite

ayasegiken 実に秀逸なタイトルである < 3年以上前 replyretweetfavorite

peonia90 「死にたいにゃんinイスラーム国」って書き込み!?死んでしまえって言いたくなっちゃうけど、救う方法が見つからない。 3年以上前 replyretweetfavorite