第23回】残酷な商品?人の命をも運用商品に(節税&投資術③)

生命保険証券への投資。早死にが勝ち、長寿が負け。

 富裕層は時に人の命をも運用商品として扱う。

 英米では、生命保険会社から死亡時に保険金を受け取る権利を生前に他人に譲渡できる。この保険を受け取る権利を買い受け、投資対象とするのが「TLPs」と呼ばれる生命保険証券投資だ。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes・note会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

週刊ダイヤモンド

この連載について

初回を読む
日本に押し寄せる世界の富裕層マネー

週刊ダイヤモンド

米国、中国、欧州、シンガポール、香港、台湾、マレーシア……。世界中の富裕層マネーが日本に押し寄せている。彼らはこの日本でいったい何を買っているのか。日本人は長過ぎたデフレのせいで気づけていないだけなのかもしれない。実はこの島国にこそ宝...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

Tweetがありません