あなたの会社は大丈夫? 日本の雇用システムの崩壊

日本独特の「終身雇用」システムの崩壊はもはや避けられず、長期的な維持が不可能となっています。日本企業や政府ももちろん対策を行っていますが、それはMay_Romaさんいわく「その場しのぎの応急処置」でしかないそうで……。

日本の雇用システムはこのままでいいのか?

前回のコラムでは、内閣府の経済社会総合研究所の「経済環境の変化と日本的雇用慣行」という論文をご紹介しましたが、今回はその続きです。

★同論文の調査結果によれば、日本の雇用システムでは、中高年の賃金と雇用を維持するため、企業は若年層の雇用を抑制し、終身雇用の正社員として雇用するのはごく一部のコア社員(幹部候補)のみだけで、その他は、調整可能な非正規雇用やパートタイマーで賄っている、とのこと。

1975年以後に産まれた若者は、コア社員として雇用される機会を得ることが困難になっており、高い教育を受けたとしても、雇用システムの外にはじかれてしまうというわけです。つまり、日本型の雇用システムは、若者にも辛く、中高年にとっても辛いシステムなのです。

同論文の結論は、提示されるデータ以上に衝撃的です。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes・note会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

ケイクス

この連載について

初回を読む
世界のどこでも生きられる

May_Roma

海外居住経験、職業経験をもとに、舌鋒鋭いツイートを飛ばしまくっているネット界のご意見番・May_Romaさん。ときに厳しい言葉遣いになりながらも彼女が語るのは、狭い日本にとじこもっているひとびとに対する応援エールばかり。日本でしか生き...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

okataku321 自分の独力で生きてける人ばかりではないしね。やっぱり技術を持たないとダメだな。 4年弱前 replyretweetfavorite

NEUER_GESPENST 使えない、働かない中高年社員が多すぎるのに若手ばかりが貧乏クジ引かされてる 4年弱前 replyretweetfavorite

hal_31 その場しのぎなのは企業も政治も一緒。どこかで痛い思いをしても変える必要がある。 4年弱前 replyretweetfavorite