楽しい毎日のつくりかた

ネガティブ」「内向的」な私だからこそうまくいく理由

「毎日をより良く、より楽しく過ごすためのワザ=ライフハック」を紹介するメディア、ライフハッカー[日本版]の記事より、仕事や暮らしに役立つ情報をまとめてお届けしている本連載。今回は「ネガティブシンキング&内向的な性格」について取り上げます。

こんにちは、ライフハッカー[日本版]編集部です。前回の記事では「退屈な仕事を少しでも前向きにするコツ」をお届けしました。ルーティンワークで新鮮味がなかったり、好きで始めた仕事なのに面白さを感じられなくなったり…そんな状況を打破したい方は、ぜひ参考にしてみてください。

さて、今回のテーマは「ネガティブシンキング&内向的な性格」です。多くの人が、ポジティブな考えを持つべきだと思っているはずです。たしかに、ポジティブであることで道が開ける場合もあります。しかし、一概にネガティブが悪かといえば、それも違うようです。また、「内向的な性格」も良しとはされていませんが、ビジネス上では、内向的な性格ならではの長所もあるとのこと。以下、ネガティブでも良い、内向的でも良い、その理由を見ていきます。

研究が裏づけた、ネガティブシンキングの効用

精神分析医のジュリー・ノレム氏とナンシー・カンター氏によって、戦略的楽観主義者(以下楽観主義者)と自己防衛的悲観主義者(以下悲観主義者)の比較研究がなされました。 楽観主義の人々は日頃から最高の結果を思い描いて、それをなんとか成し遂げようと計画します。反対に悲観主義の人々の場合は、過去にどれだけの成功を収めようとも今回は違う結果が起こり得ると考えて、万が一悪い方向に行った場合の可能性を全て想像してしまいます。

ノレム氏とカンター氏の研究によると、「悲観主義の人々は確かに、大きな不安を抱えて、期待をなるべく低くして、分析したり言語的・創造的な作業をする」けれど、「それが必ずしも悪い結果となって表れる」わけではないとしています。 ノレム氏は著書『The Positive Power of Negative Thinking』の中で「研究初期の段階から、彼らは悲観的なのになぜ上手く行っているのかというポイントに着目していました」といいます。「割と早い段階で、悲観的な見方をするからこそ、とても良い結果を出していることがわかってきました。彼らはマイナス思考によって不安を上手く行動に転化していたのです」。

悲観主義者たちは、日頃から最悪のシナリオを思い描いている事で、悲観論者は準備を怠らずより奮起してがんばることが多いのだそうです。

脱・ポジティブ。マイナスの感情を持ったまま成功体験を

「ポジティブになろう」とするのではなく「ネガティブでもできた」という体験を積むことが大事と話すのは、メンタルトレーナーの森川陽太郎さん。森川さんは成績が低迷していたプロゴルファー・横峯さくらさんを復活させた立役者としても有名です。以前、ライフハッカーが行ったインタビューで、森川さんは「感情を評価しない」ことの大切さを教えてくれました。なぜなら、感情はコントロールできないからです。

例えば、自分が大嫌いな人を30秒で好きになってくださいと言われても難しいでしょう。私たちがコントロールできるのは、感情ではなく「思考」なのです。森川さんは思考を感情に合わせて、行動を切り離すことを勧めます。

森川:緊張していてもうまくいったことはありませんか? しかし多くの人は、緊張や不安などマイナスの感情は悪いものと捉えています。さらに、マイナスの感情に釣られて「こんなことは感じてはダメだ...」と自己否定感も一緒に出てくるという流れさえある。そうではなく、マイナスの感情を受け入れた状態でやるべき行動をし、成功体験を積み重ねることが大切です。「マイナスの感情を持っていてもできた!」という成功体験を積んでいけば、「マイナスの感情は悪いものだ」と評価することがなくなります。その結果、ネガティブな自分を受け入れられ、常に自己肯定感を持てるのです。

他人からポジティブに思われたくてしていることをやめる

また、森川さんは、他人からポジティブに思われたくてしている行動を辞めるようにも提案してくれました。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes・note会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

ライフハッカー[日本版]

この連載について

初回を読む
楽しい毎日のつくりかた

ライフハッカー[日本版]編集部

生活術や仕事術など「ライフハック」に関する情報を日々お届けしているブログメディア「ライフハッカー[日本版]」の記事より、仕事や暮らしに役立つ情報をテーマごとにまとめて紹介していきます。(隔週土曜日更新) ライフハッカー[日本版]

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

konnbuuun 感情を評価しないっていいな 3年以上前 replyretweetfavorite

jsato_FLEET 僕も基本ネガティブだったりしますが、けっして悪いことではなく、むしろその方が良い面もあるようです。: 3年以上前 replyretweetfavorite

OsamubinLaden 別に「ありのままで」いいじゃんね  3年以上前 replyretweetfavorite

ryuhei_takagi 「内向的」って表現するとあれだけど、「自分と向き合う力」はあった方がいいよね。周囲に振り回されないためには。 3年以上前 replyretweetfavorite