"ナタリーらしさ"をつくる"大山卓也らしさ"

日本最大級のポップカルチャーサイト・ナタリーの創業者であり、音楽ナタリー編集長の大山卓也さんとピースオブケイクCEOである加藤貞顕の2人によるメディア論対談。第3回は、今後のナタリーについて。独立資本で8年間続けてきたナタリーがKDDIの連結子会社となった理由、そして今後の展望についてお聞きしました。そして、言いたいことがないという大山さんの本音にも迫ります!

インディーズがメジャーに行ったらつまらなくなる、は嘘?

加藤貞顕(以下、加藤) 大山さんの仕事ぶりが想像できないですけど、どんなことやっているんですか?

大山卓也(以下、大山) 自分で書いたり、上がってくる記事をチェックしたり。

加藤 「俺達の会社が未来を変えるぜ! イエーイ!」みたいなスピーチとかします?

大山 イケイケITベンチャー的な?(笑)

加藤 そうそう(笑)。

大山 しないですね。ただ、しなきゃいけないなと思っています。

加藤 え、そうなんですか?

大山 社員が10人20人の時はスローガンとか社是がなくても、阿吽の呼吸でやっていけるけど、今は50人くらいいるからそうもいかなくて。何か指針となるものを掲げておいたほうがいいよな、というようなことは周りと話してます。

加藤 ナタリーが今後どういうスタイルでやっていくのかなと気になっていたんですが、先日のKDDIの連結子会社になるというニュースは本当に驚きました。大山さんのFacebookで、「個人的にはインディーズでがんばってたバンドがメジャーレーベルと契約したみたいな話かなと思ってます。インディーズのままでいいじゃんって意見もあるとは思うんだけど、でもメジャーじゃないとできないこともあるのだ」とコメントしてましたね。

大山 ええ。

加藤 メジャーに出ておもしろくなくなるんじゃないかとか、深夜番組がゴールデンになってつまらなくなるとか、そういう懸念をする見方もあると思うんですが。

大山 いやいや、そんなことはないです。メジャーに行ってつまらなくなるなんてことがあるとしたら、それはやり方が下手なだけで、ちゃんとやれば変わらないと思います。

加藤 なるほど。

大山 例えば、どこか特定のレコード会社や出版社と一緒にやりますって言ったら、そこの会社の記事ばっかり出すの?ってなるけど、KDDIが相手ならそういう心配もない。そもそも、彼らは今のナタリーがやってることをおもしろいと思ったから一緒にやることにしたわけだし、KDDIだってそれでナタリーがつまらなくなったりスポイルされたら損ですよ。なので、ナタリーが変わってつまらなくなってしまうという心配は全然してないですね。

加藤 子会社になった目的は?

大山 やっぱり大きくしたいっていう思いはあるので、その上でお金は必要になってきます。今まではちょっとずつ稼いで、ちょっとずつ人を増やしたり、新しい編集部を作ったりっていうのをやってきたんだけど、ガガッとガソリン入れてワーッと燃やすみたいなこともやりたくなったというか、そういう刺激も欲しかったんですよね。

世の中をもっとおもしろくするために

加藤 本の発売もいいタイミングでしたね。

大山 時期は合わせたわけじゃないんですよ。この本が出せたのは、ナタリーがある程度形になった、ナタリーらしさとかナタリーイズムみたいなものが揺るがないものとして自分たちの中にできたからだと思う。だから、大企業の資本が入ってもナタリーらしさが変わることはない。始めてすぐに子会社になってしまっていたら、ナタリーらしさもブレブレで迷ってたかもしれないですけど、今だったら迷うこともないし、タイミング的にも良かったです。

加藤 新しい試みの具体的な考えはあるんですか?

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes・note会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
愛されるメディアの作り方

大山卓也

音楽、コミック、お笑いなど、様々なポップカルチャーを取り扱う、日本最大級のカルチャーニュースサイト・ナタリー。その創業者であり、「音楽ナタリー」編集長である大山卓也さんの新著「ナタリーってこうなってたのか」の刊行を記念して、ピースオブ...もっと読む

関連記事

関連キーワード

コメント

ForzaYuto ”好きでもない人が始めても続かないと思うし、そういう根気強さとか情熱みたいなものがナタリーを支えてるものなのかなと思っています。 約2年前 replyretweetfavorite

IRHTMHR 地味にまじめにコツコツと。まるで西川きよし師匠。力んで見えないところもナタリーの良さですね 3年以上前 replyretweetfavorite

k_sato_oo 「根気強さとか情熱みたいなものがナタリーを支えてるものなのかなと思っています」 3年以上前 replyretweetfavorite