第8回】関西最強ブランド京都!鴨川沿い国有地後地に色めく

京都・鴨川沿いに高級マンション建設のうわさが持ち上がり、富裕層が色めき立っている

 古都・京都は富裕層にとっても憧れの街である。実際、富裕層のマーケットとして関西で最も堅調なのが京都だ。東京の富裕層による京都のセカンドハウス買いが定着しているからにほかならない。

 もっとも富裕層が狙うのは、「碁盤の目」の中だけ。つまり京都市中心部に限られる。古きよき街並みを残すこの地区は富裕層の間でも別格なのだという。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes・note会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

週刊ダイヤモンド

この連載について

初回を読む
日本に押し寄せる世界の富裕層マネー

週刊ダイヤモンド

米国、中国、欧州、シンガポール、香港、台湾、マレーシア……。世界中の富裕層マネーが日本に押し寄せている。彼らはこの日本でいったい何を買っているのか。日本人は長過ぎたデフレのせいで気づけていないだけなのかもしれない。実はこの島国にこそ宝...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

Tweetがありません