テストに出る! BLマンガにおける乳首表現

男たちが無視し続けてきた「雄っぱい」。しかし、女たちはずいぶんと前からその存在に気づいてきました。女性向けコンテンツの一大ジャンルであるBL(ボーイズラブ)業界において、男の乳首はどのように描かれてきたのか? その「発見」と「進化」を、BL研究家・金田淳子さんが熱く語っていきます。

※本連載には、刺激的な内容・画像などがふくまれています。職場や公共の空間での閲覧にはご注意ください。

原初、BLには乳首は存在していなかった?

金田淳子(以下、金田) 「雄っぱい」、とくに乳首が、その活躍ぶりに反して軽視されてきたのではないか、という話をしてきました。ここからは、男の身体がきわめて熱心に描かれるジャンルであるボーイズラブ作品において、乳首がどう描かれてきたのかをご紹介していきます。

二村ヒトシ(以下、二村) 前回のアナル会議でボーイズラブにおける「穴」表現を取り上げたときには、穴不在の暗黒時代を経て「やおい穴」が発見されたというお話がありましたね。

金田 はい、実は乳首も、70年代の終わりや80年代ごろにはそれほど描かれていないんですよね。まず、BL神でありJUNE(※1)神、こと栗本薫先生はどうやら乳首にはあまり興味がなかったようで。 ※1 主に女性が女性に向けて描く、男性同性愛を主体としたオリジナル作品を指す。実在の雑誌名をもとにして生まれた言葉で、「ボーイズラブ」という言葉が普及する以前は男性同性愛作品を指す言葉として広く使われていた。

岡田育(以下、岡田) おお、栗本先生が。そういえば、「穴」への破瓜的な執着ばかりが印象深く、乳首を愛撫されるようなシーンには心当たりがないですね。栗本先生はSMっぽいのが好きだからでしょうか。

金田 でも、栗本先生が中島梓名義で出された『美少年学入門』の表紙は、竹宮惠子先生が描いた、チクニー(※2)している美少年なんですよ。 ※2 乳首をいじってオナニーをすること。

美少年学入門 (集英社文庫)
美少年学入門 (集英社文庫)

二村 おぉ、はさんでますね。指と指の間に。

金田 この本を買うとき、私も若かったのですっごい恥ずかしかったんだけど、乳首の部分に帯がついていたので事なきをえました。

岡田 帯で隠す、大人の配慮ですね……。まぁ美少年の側からしてみれば「金も払わずに僕のチクニーを見られると思うなよ」ってことですかね。

金田 それに対して、同じJUNE神でありながら、きちんと乳首に向かい、乳首の意味を活写した方がいます。それが萩尾望都先生。萩尾先生の作品に『残酷な神が支配する』というマンガがあるんです。これは義理の父グレッグに主人公のジェルミが性的虐待を受けるという大変悲しい話なんですが、ジェルミが初めて犯されたあとのモノローグにこんなセリフがある。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes・note会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
20歳のときに知っておきたかった「雄っぱい」のこと

金田淳子 /岡田育 /二村ヒトシ

二村ヒトシ、金田淳子、岡田育が「男のカラダ」について語り尽くす特別企画第2弾。前回「やおい穴」と「アナル」について徹底考察し、AV業界と腐女子業界の壁を切り崩した3人が今回挑むのは……男性の乳首「雄っぱい」。少年漫画で不自然に無視され...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

tokohako こういうの気になるけど有料会員になるほどじゃないなあって思っちゃうなあ。JUNE系のもの読んだことないんだけどちょっと気になってる。 https://t.co/XgjzPkONff 2年弱前 replyretweetfavorite

plumes_sheep  それはさておき男性こそ読んだ方がいいよ。『残酷な神が支配する』(萩尾望都)の引用で多分戦くことになるよ。 4年弱前 replyretweetfavorite

plumes_sheep そういえば、致すときに自分の乳首を触るとホルモン分泌の関係でハゲ防止になる、とか聞いたことがあるような。 4年弱前 replyretweetfavorite

tkhina 受け乳首マエストロwww死にたいwww 4年弱前 replyretweetfavorite