第4回】恋愛結婚は「裸婚」? 中国の恋愛事情

海外留学や国際結婚が増えてきている昨今、隣国である中国の恋愛観・結婚観は気になるところです。中国人女性が結婚相手にまず求めるという2つの条件とは。そして、徐々に自由な恋愛が許されるようになってきた中国で恋愛結婚の枷となっている「ある法律」とは? 坂之上洋子さんと莉璃さんによる特別対談第4回です。

中国女性がほしいものは……

坂之上洋子(以下、坂之上) 読者の方が気になることといえば、やっぱり恋愛かなと思うんだけど、最近の中国の恋愛事情はどんな感じなの?

莉璃 中国の都会の女性がまず重視するのは、相手の経済力です。結婚の条件として、マンションと車を持っていることは必須ですね。なので、男性のほうが結婚できないと嘆いている人が多いです。

坂之上 それは私も聞いたことある。初めは嘘かなと思ったんだけど、本当にそれが条件になってるみたいよね。

莉璃 北京なんかは、マンションが高くなりすぎて、本当に一握りの人しか買えなくなったので、条件として諦める人も増えてきましたけどね。最近では、「裸婚」という言葉ができました。

坂之上 「裸婚」って、マンションとか車を持っていない夫婦のことよね。

莉璃 はい。「愛さえあればいい」って考えが、若い人達の中で広がっています。でも、中国はつい最近までものすごく貧しかったので、そうした記憶のある親の世代がまだまだそれを許さないという感じでしょうか。「マンションない人と結婚するなんてだめ」って感じで。

坂之上 だから、結局親がマンションを用意するんだよね……。それで北京のマンションの相場がいつまでたっても下がらない(笑)。


ドラマ『鋼鉄年代』より。お正月の飾り付けを買って帰宅しているというシーン。

17歳の歳の差婚が生んだ「事件」

莉璃 そうはいっても、中国も昔と比べていろいろな恋愛が許されるようになってきたと思います。これは、全然一般的ではない話なんですけど、この間私の女友達に17歳年下の彼氏ができて。

坂之上 17歳年下?

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes・note会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
中国のありのまま、話します。

莉璃 /坂之上洋子

中国で活躍する日本人女優の莉璃さんをご存じでしょうか? 単身中国にわたり名門の演劇学校で奨学金を得て勉強し、人気ドラマ『鋼鉄年代』で一躍スターとなった彼女は、『レッドクリフ』など大作映画の脚本翻訳、SMAPやEXILEといった人気アー...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード