フェル先生のさわやか人生相談

第94回】彼氏がEDだった

9月に突入。フェルディナント・ヤマグチ先生のもとには、秋の気配とともに少々ものがなしいお悩みが舞い込んできております。まずはつきあった彼氏がEDでうつだったという女性から。結局彼氏のほうから振られてしまったそうなのですが、何かやりようはあったのでしょうか? 暴走する祖母を止めたいというお孫さんからのお悩みにも、ズバッと爽快に回答してくださいました。フェル先生が、ハワイで見かけた恐ろしいステッカーにも注目ですよ!

※「フェル先生のさわやか人生相談」では、フェル先生に相談したい質問を募集しています。お悩みのある方は、専用フォーム(匿名可)からご応募ください。
※本連載では、100回突破を記念して、「対面相談」のゲストを募集しております。「この悩みはぜひ対面で」という方、お待ちしております!(応募フォームはこちら

彼氏がEDでうつでした

Q1. 付き合いたての彼がEDであることが発覚しました。私は彼がEDだとしても、少しずつうまくいくよう時間をかけて一緒に努力すればいいと、かなり前向きだったのですが、彼は相当ショックだったらしく、泣き崩れてしまいました。後日病院へ行ったら、なんと、抗うつ剤を処方されてしまったそうです。結局「うつ」の診断に大ダメージを受けてしまった彼から「オレは人と付き合う資格がない」と別れを告げられてしまいました。私は「そんなの関係ない! 一緒にがんばろうよ!!」と励ましましたが、逆効果だったのか、しばらく連絡も取りたくないと言われてしまいました。抗うつ剤でEDって治るものなのでしょうか!? 私はどうするべきだったのでしょうか? そもそもEDって男性にはよくあることなのですか? 振られたのはとても悲しかったですが、何もしてあげられなかったことの方が悲しかったです。ちなみに彼は34歳でした。

(20代・女性・事務)

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes・note会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

女優・橋本マナミさんとのスペシャル対談も収録で、ついに書籍化!

フェル先生のさわやか人生相談

フェルディナント・ヤマグチ
トランスワールドジャパン
2017-11-27

ケイクス

この連載について

初回を読む
フェル先生のさわやか人生相談

フェルディナント・ヤマグチ

恋愛投資家フェルディナント・ヤマグチが、あなたの恋と仕事の悩みにお答えするQ&A連載。第1回から飛ばしています。回答を読んで、彼氏と別れたくなった方、人生の岐路で悩んでいる方、フェルディナント先生にしかられたい方、質問どしどしお待ちし...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

gogoferdinand 彼氏がインポの女性からの相談 3年以上前 replyretweetfavorite