野田秀樹さんに伝えたい、男の乳首の必要性

たしかに男たちは自分たちの「雄っぱい」、ことに「乳首」を無視してきました。しかし、そんななかでも男の乳首の存在を生かしてきた作品もあるんです。『シグルイ』を通して二村ヒトシさんが推す「乳首センサー説」、2014年上半期アニメ業界の話題をさらった「光る乳首」、さらにはジャニーズアイドルの乳首の話まで、もはやエンターテイメントに不可欠となりつつあるといっても過言ではない「雄っぱい」の魅力をひもといていきます。

※本連載には、刺激的な内容・画像などがふくまれています。職場や公共の空間での閲覧にはご注意ください。

大事なことはみんな乳首が教えてくれる

岡田育(以下、岡田) ここまでは、青少年向け漫画を中心に、女のおっぱい表現に比べて、雄っぱい表現は総じてずいぶんお粗末なのではないか、という話をしてきました。でも、男の乳首がきちんと描かれている作品だって、あることにはあるんですよね?

二村ヒトシ(以下、二村) やはり『シグルイ』でしょう。

岡田 『シグルイ』……なるほど、男の乳首がある系マンガの代表ですね。

金田淳子(以下、金田) 言われてみればそうですよね。『刃牙』といい感じでトップを競っていますよね。

二村 『シグルイ』でも特にご紹介したいシーンがあります。敵役として 伊良子清玄 いらこせいげん という超美貌で盲目で足が不自由なお侍さんがいるんですが、彼にはすごい必殺技がありまして……。こちらの画像をご覧ください。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes・note会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
20歳のときに知っておきたかった「雄っぱい」のこと

金田淳子 /岡田育 /二村ヒトシ

二村ヒトシ、金田淳子、岡田育が「男のカラダ」について語り尽くす特別企画第2弾。前回「やおい穴」と「アナル」について徹底考察し、AV業界と腐女子業界の壁を切り崩した3人が今回挑むのは……男性の乳首「雄っぱい」。少年漫画で不自然に無視され...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

nijuusannmiri ほう。「ネットで拾ったので詳細不明です、たぶん児童ポルノ法案絡みだと思うんですけど、とにかくジャニーズが日本の誇る雄っぱいエンターテイメントであることが国会でも認知されているんですよ」 4年弱前 replyretweetfavorite

natsuys 「キルラキル」を見たくなった。- 4年弱前 replyretweetfavorite

manna_211 バーレスクダンスがたまらん→ 4年弱前 replyretweetfavorite

okadaic 奇しくもお誕生日祝いということで!!(違)(いい迷惑) “@YuhkaUno: "『レ・ミゼラブル』の「無駄に脱ぐバルジャン」ことラミン・カリムルー"/” 4年弱前 replyretweetfavorite