​みんなから好かれたい

人から嫌われたくない、できればみんなから好かれたい。そんな悩みに答えてくれるのが今回のbar bossa店主・林伸次さんのコラムです。かつて林さんが修行していたお店のオーナーが、お店の作り方について話しているのを聞いて気がついた「みんなから好かれたい」の対処法。お店作りと人間関係、どんな共通点があるのでしょうか?

だれからも好かれるお店とは?

いらっしゃいませ。
bar bossaへようこそ。

僕は渋谷でbar bossaを開店する前に下北沢のフェアグランドというバーで2年間バーテンダー修行をしました。そのバーのオーナーは中村悌二さんという方で、今では飲食業界で知らない人はいない、すごく有名なプロデューサーです。そして僕が修行していた頃もよく、そのバーに「飲食店をやりたいのですが、相談にのってください」という若者が来ていました。

僕は色んな「いつかお店をやりたい若者」のケースを見て本当に勉強になったのですが、ある時、こんな男性が中村さんに相談に来ました。

いわゆるカフェというか街の食堂というかそういう飲食店をしたいそうなのですが、「おじいちゃんから、赤ちゃん、外人から、お洒落な芸術家、OLさんや貧乏だけど夢はある若者まで、色んな人種が集まっているようなお店」を目指したいとのことでした。

その彼の言葉に対して、中村さんが「あのね、そんなお店はありえないよ。お店って言うのは『こういう人に来てほしい』って絞り込むのがまず先だから。すごくお金を持ってて遊び慣れている人が好むお店とか、子供連れの家族が入りやすいお店とか、外人が好きなお店とか、まず来る人を考えるのがお店づくりの第一歩だから。そして、もし、万が一、みんなが好きなお店っていうのを作れたとしても、そんなお店、誰も行かないよ」と答えました。

さて、ちょっと想像していただけますでしょうか? みんなが好きなお店。おばあちゃんも、お金持ちも、外人も、お洒落な業界人も、オタクっぽい人もみんなが好きなお店。

まず最初に思いつくのがファミレスとか郊外にある回転寿司屋さんですよね。でも、そういうお店はお洒落な業界人やお金持ちは決して好みません。じゃあそういうお店にちょっとセンスの良いインテリア・デザイナーを採用して、そして扱う料理もフレンチの要素も取り入れてってなると、そういうのは緊張して落ち着かないっていう人が、たくさんでてきますよね。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes・note会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

渋谷のバーのマスターが教える、恋愛作法のエトセトラ。ついに書籍化!

ケイクス

この連載について

初回を読む
ワイングラスのむこう側

林伸次

東京・渋谷で16年、カウンターの向こうからバーに集う人たちの姿を見つめてきた、ワインバー「bar bossa(バールボッサ)」の店主・林伸次さん。バーを舞台に交差する人間模様。バーだから漏らしてしまう本音。ずっとカウンターに立ち続けて...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

chinaHacca この間、公園ガイド講習受けてみるって主治医に言ってみたら、凄いねって言われたけどピンとこなくて「まぁ変わってるとは思うけど」って返事した。 確かに自然観察とか写真てあまり流行らないし、ボランティアが多いとは思うけど模索してみる。 https://t.co/X8tRDoj3GT 2年以上前 replyretweetfavorite

mille_lapis 「みんなに好かれる」=「誰にも深入りしない」ということなんじゃないかな。【】 約4年前 replyretweetfavorite

sbeerordie516 |ワイングラスのむこう側|林伸次 @bar_bossa |cakes(ケイクス) 私はどんなコーヒーを好んでいるのだろう。それが自分でわからない https://t.co/sj8bK0EOBT 約4年前 replyretweetfavorite

TakasumiM これ分かるなー> 約4年前 replyretweetfavorite