ケイクス通信

恋愛工学×純愛小説/天才×天才/9nineの反抗期/平野啓一郎の本棚|週刊ケイクス通信8/11

先週(8/4〜8/10)の更新記事をまとめてご紹介! 見逃したかもしれないあの記事を、まとめてチェックしてみてください。あとで読もうと思った記事は「お気に入り機能」を、読み逃したくない連載は連載の「フォロー機能」を使うと便利ですよ!

編集部のつぶやき

BarBossa林さんの連載といい、新連載の「恋愛工学」の第一人者、藤沢数希さんのタメになる小説といい、読んでると過去のダメな自分が浮かんできて、10年前に知りたかったなあと思うこと頻りです。タイムマシンにお願いする前に、cakesは20代のうちから読むことを強くお勧めします。(N)

「すべてのニュースは賞味期限切れ」今回はSMAPの話。ゲストの九龍ジョーさんが繰り出した木村拓哉のイケメンエピソードに、収録現場は一同騒然。だってあんなのかっこよすぎるでしょ? 詳しくは本編で。九龍さんに来ていただいてよかった! 4回くらいご出演いただくのでお楽しみに!(D)

アラサーに突入し、「いま婚活しておけ、マジで。いい男から結婚していくから……」(by32歳未婚女性)と切実に諭される一方で、「不倫最高ですよ、覚醒剤ですよ」(by46歳未婚女性)と悪魔の誘惑をいただいたりもしています。いい加減、私がフェル先生に相談すべきでしょうか。(R)

cakes編集部でインターンを始めて一か月半が経ち、みなさんからファッションをつっこまれることが恒例になりました。自分ではオシャレしてるつもりなのに、なんでわかってくれないんだよう……。ぶっとんだファッション満載のオリーブ連載を読みながら、「ああ、あの時代に生まれたかった」と思う日々です。(インターンE)

友人に自分の恋愛観を話していると「恋愛経験少ないくせに、グダグダ恋愛を語ってんじゃねえ、このセカンド童貞が!」と言われ、ぐうの音も出ない状態に。さらに「今度会う時までに誰かデートに誘えよ!」と約束させられ……。ひとまず藤沢数希さんの小説を読んで恋愛について考えてみようと思います。(バイトK)

特別企画

chapter1-1 幸せだった日々

ぼくは愛を証明しようと思う。

藤沢数希

東京の街を見下ろす僕ともう1人の男。恋も仕事もデキすぎる彼に教えを乞い、充実した恋愛を楽しめるようになった。しかし、彼と出会う前の僕は、恋人に捨てられ、ろくにモテもせず、惨めな人生を送っていた……。 ファイナンス、経済学、エネルギー政策に関する著作をもち、リスク・マネジメントの技法を恋愛に応用した『恋愛工学』の第一人者、藤沢数希さんが描く純愛小説「ぼくは愛を証明しようと思う。」の連載がスタート!

人類の50万時間をムダにするのは、さすがに申し訳ないと思った

「集合知」のつくりかた

茂木健一郎 / ルイス・フォン・アン

人間とコンピュータが協調して問題をとく「ヒューマン・コンピュテーション」の分野で数々の業績を残し、科学雑誌『ディスカバー』の「科学における最優秀頭脳50人(50 Best Brains in Science)」やポピュラーサイエンス誌の「10名の秀才(Brilliant 10)」など、さまざまなアワードに選ばれている天才、ルイス・フォン・アンさん。今回、新しく開発した言語学習プラットフォーム「Duolingo」のプロモーションのために来日したルイスさんと、かねてからルイスさんのプロジェクトや論文に注目していた茂木健一郎さんの対談が実現しました。

台風のなか半泣きで歌ったストリートライブ時代

イマ輝いているひと、9nine「“反抗期”を超えたから進化できた」

9nine

女優としても活躍する川島海荷さんを中心として活躍するパフォーマンスガールズユニット、9nine。デビュー9年目を迎える今年を“9nineの年”と位置づけ、充実したパフォーマンスを武器に初の日本武道館公演へと臨みます。今までの歩みを振り返りながら、武道館公演への期待、アーティストとして大きく飛躍したターニングポイントについて、今後の活動についてなど、メンバー3人に聴きました。

平野啓一郎 vol 1. 三島由紀夫から広がっていった文学体験

プロフェッショナルの本棚

ホンシェルジュ

さまざまなプロフェッショナルの生き方を、その人の読書遍歴、本に対する考え方などからひもといていくインタビュー。今回のゲストは、6月30日に新作『透明な迷宮』を上梓した芥川賞作家の平野啓一郎さんです。文学や音楽に造詣が深く、デビュー作の『日蝕』ではその壮麗な文体も話題となった平野さんは、中高生の頃どんな作品が好きだったのでしょうか。

堀江貴文は現代のアドラーだ?!

アドラー心理学に学ぶ現代サバイブ術—堀江貴文×岸見一郎×古賀史健鼎談

古賀史健 / 岸見一郎 / 堀江貴文

アドラー心理学の核心を凝縮した『嫌われる勇気』(岸見一郎、古賀史健著、ダイヤモンド社)。フロイトやユングと比べると日本では知名度の低かった状況を覆して37万部の大ベストセラーとなり、空前の“アドラーブーム”を巻き起こしています。 そんなアドラーの思想を体現しているのが、ホリエモンこと堀江貴文氏です。堀江氏の著書『ゼロ』(ダイヤモンド社)は、『嫌われる勇気』の実践編だと捉えることもできます。鼎談の後編は、堀江氏が幼少の頃から抱いていたあるコンプレックスにまで話が及び、アドラーの思想をさらに深掘りする内容になりました。

鳥取編【第1回】駅で待ち合わせ

彼女写真 in 鳥取

青山裕企 / 美少女図鑑

地方都市発のフリーペーパー「美少女図鑑」と、気鋭の写真家・青山裕企さんのコラボレーションによる写真企画です。青山さんが全国を旅して、その土地の美少女をデート目線で撮影します。夏真っ盛り!な8月の舞台は鳥取。海に山に砂丘に……実はいろいろ楽しみどころのある鳥取を、黒髪の美しい彼女とデートしていきましょう。

連載

【第29回】「SMAP解散」をテーマにしたフジテレビの危機感

すべてのニュースは賞味期限切れである

速水健朗 / おぐらりゅうじ

木村拓哉が雑誌インタビューで見せたイケメン過ぎる気遣いとは?

【後編】ただただ二人でバカ笑いするオードリーが見たくって

やっぱりオードリーが大好きっ子対談! 能町みね子×てれびのスキマ

能町みね子 / てれびのスキマ(戸部田誠)

大のオードリーファンのふたりが、オードリーとお笑いのこれからを好き勝手に語ります!

第12話 特別な女になる方法

モテない女は罪である

山田玲司

あなたは、いつまで愛されないという“罰”を受け続けるのか?

SMAPが切った最後の切符「森且行からの手紙」

ワダアキ考 〜テレビの中のわだかまり〜

武田砂鉄

当たり前のようになったテレビに、ふとした瞬間感じる違和感。それってなんなのか、武田砂鉄があぶり出す!

排泄物・ニセ医学・ガルシア=マルケス

新・山形月報!

山形浩生

博覧強記の評論家・山形浩生が、古今東西の書物を斬って斬って斬りまくる!

「義理」よりも大事なこと

ワイングラスのむこう側

林伸次

バーを舞台に交差する人間模様。バーだから漏らしてしまう本音。バーテンだけが知っているここだけの話。

「三角食べ」は宗教である

世界のどこでも生きられる

May_Roma

イギリス在住のMay_Romaさんが「日本に縛られない生き方」を語る国際派コラム。

夏フェスのごはんはサプリで済ますな

なでksジャパンはいつもこうだ…。

二宮なゆみ / 竹中夏海 / 小口桃子 / 日笠麗奈

山里亮太のポジション【前編】

絶望を笑いに変える芸人たちの生き方

てれびのスキマ(戸部田誠)

人気TVっ子ライターが、華やかな芸能界の深層に流れる地獄の地下水脈を掬い取る!

二村さんは本当は優しくない 深澤真紀対談2

キモい男、ウザい女。

二村ヒトシ

AV監督・二村ヒトシさんによる恋愛指南。「キモい」と「ウザい」を自覚して、あなたも幸せな恋をしよう。

大学時代からずっと社会に対してプロレスをし続けている2人【第3回】

「赤坂のカエル」番外編・カエルの青春

中川淳一郎

go to school? それとも go to "the" school?

「使える英語」を手にしよう!

松井博

冠詞って、いったいどんなときに省かれるの?

第85回 ギザギザフレーク(前編)

数学ガールの秘密ノート

結城浩

この謎あなたに解けますか? 数学ガールたちと楽しく学ぶ、奥深い数学の世界。

【第91回】就職するならアメリカ? 日本?

フェル先生のさわやか人生相談

フェルディナント・ヤマグチ

全国の迷える子羊に捧げるアメとムチ。恋愛投資家フェルディナント・ヤマグチが送る人生相談連載。

【第16話】思いふける家路

マコとマコト

木下晋也

「ポテン生活」「つくりばなし」の木下晋也が長編ラブストーリーに挑戦!

『オリーブ』のコスプレおめかし

『オリーブ』の罠

酒井順子

酒井順子さんが雑誌『オリーブ』とその時代、女性達に与えた影響について分析します!

斎藤環×海猫沢めろん vol.2「信じるものは救われる?」

頑張って生きるのが嫌な人のためのはなし

海猫沢めろん

年間3万人前後もの人が自ら死を選ぶ自殺大国・日本で、頑張らなくても生きるにはどうしたらいいのか?

それでも一度は、戦わなければならないときがある

頭にきてもアホとは戦うな!

田村耕太郎

アホと戦う最低のアホになっていませんか? ストレス社会を生き抜くには「戦わないこと」が大事です!

空気を読むのは、空気に流されるためではない。

素直に生きる100の講義

森博嗣

現代の閉塞した社会で希望を持ちながら生きるためのヒント、お教えします

ゆとりとやる気

となりのユトリーマン

アコナイトレコード / オノユウリ

猛暑のおつまみ麺②「中華風和え素麺」[第47回]

とりあえずビール!

バダサオリ

彩り豊かなポルトガル料理をあなたの食卓にも。バダサオリさんが綴る、酒とつまみの垂涎レシピ連載。

「俺の夜」史上初!聖地・歌舞伎町のホストクラブで男の話術に惚れる

俺の夜~記者が自腹で集めた夜遊び情報~

風俗(かぜ)を読む取材班

救急科に惹かれたけれど

あたふた研修医やってます。

水谷緑 / POCHI

「アンタまだ医者じゃないから!」知られざる研修医の生活、実録コミックエッセイ!

100人に声をかければ間違いない【ナンパで原価計算を学ぶvol.1】

モテるビジネス用語

小石ヤマ

これだけは押さえておきたい! 新人ビジネスパーソン必見の“超訳”ビジネス用語

『ずばり東京』から削り落とされた開高健の絶望 後編

新しい「古典」を読む

finalvent

今だからこそ読むべき、色あせない名著とは。ブロガー・finalventさんによる新時代の教養入門。

堀江貴文のサバイブ術/米津玄師の憂鬱/宇宙兄弟スピンオフ/女アイドルヲタ|週刊ケイクス通信8/4

ケイクス通信

cakes編集部

1週間の更新記事を一挙にご紹介!

離れられないって言わせたい【社内恋愛でマーケティング用語を学ぶvol.3】

モテるビジネス用語

小石ヤマ

これだけは押さえておきたい! 新人ビジネスパーソン必見の“超訳”ビジネス用語

「できたらいいな」と「できるよ」の最前線—講義6-1フィジカルコンピューティング

教えて、バパ。

BAPA

次世代型スーパークリエイターの育成を目指す学校をのぞいてみましょう

【第93話】賞金の行方

GENGO「ニートVSガンコ親父」編

石原まこちん

フラッシュモブ動画にみる「人を楽しませること」と「自分が楽しむこと」

黒田勇樹動画批評

黒田勇樹

元俳優・現ハイバーメディアフリーターの黒田勇樹さんが、ネットの海に埋もれたマイナー動画をご紹介。

電脳なをさん VOL.900 肉体疲弊漫画

電脳なをさん

唐沢なをき

真夏のビール・ハック!

楽しい毎日のつくりかた

ライフハッカー[日本版]編集部

注ぎ方からちょっとした科学まで、暑い夏に嬉しいビールハックをまとめました。

ブラジル人と映画談義

群馬県ブラジル町に住んでみた

中川学

祝・ブラジルW杯開催!日本の中のブラジル・群馬県での異国体験記!

地球単位の発想力と闘争心をもて

成功体験はいらない

辻野晃一郎

世界への飛躍には「捨てる力」が必須。ソニー、グーグルを経た著者が語る新しいビジネスルール

丑の日のうなぎを、スタンダードと亜流で

フィットする晩餐

山本憲資

仕事や遊びやデートなど、シチュエーションに応じた最適なレストランをご紹介!

「超入門 資本論」【第8回】 資本主義経済は薄利多売ビジネスに向かっている

木暮太一の「経済の仕組み」

木暮太一

ビジネス書で知られる著者が、なんとなく分かったつもりでいる「経済の仕組み」を懇切丁寧に解説!

「えっ、MATCH&COMPANYの本が実際に全部見れるの!?」—日常の中に写真集を

どこより早い展覧会案内—アート・コンシェルジュからの便り

山内宏泰

アート鑑賞のプロが最新の展覧会をレビュー! アートをもっと気軽に楽しむための入門連載です。

「ウクレレゆうこさん」 第七十回

ウクレレゆうこさん

青木俊直

全寮制のハワイアンスクールを舞台に、ウクレレ少女・ゆうこが伝説のウクレレとたどる数奇な運命とは?

【第29回】新卒採用とTOEIC

英語勉強法あれこれ

週刊ダイヤモンド

第7回 幽鬼 ―勇気―

青鬼

noprops / 黒田研二 / 鈴羅木かりん

人気ホラーゲーム『青鬼』を小説化。捕まれば殺される—史上最悪の鬼ごっこが始まった!

過酷な環境でも快適に使える世界最高峰のタフネススマホ TORQUE G01

今週のベストバイ

週刊アスキー

週刊アスキー 8/19-26号の“ベストバイ”『TORQUE G01』のレビューが読める!!

切ないすれ違いの恋物語

恋の数だけハッピーエンドがある

ハーレクイン・ロマンス

3000作品すべてハッピーエンド! 人気の35作品の見どころを抜粋掲載です

【第62回】オペラ『オルフェオとエウリディーチェ』を聴いて、古事記の世界に思いを馳せる

シュトゥットガルト通信

川口マーン惠美

シュトゥットガルト在住の筆者が、ドイツ、EUから見た日本、世界をテーマにお届け!

TWO SIGHTS PAST#166

TWO SIGHTS PAST

渡邊有紀 / 喜多村みか

2人の女性写真家がお互いを撮り合う写真作品を、2人のコメントと共にお送りします。

ケイクス

この連載について

初回を読む
ケイクス通信

cakes編集部

ペットボトル1本分の値段で、1週間コンテンツを楽しめるプラットフォーム・cakes(ケイクス)。購読をしようか迷っている方や、購読を始めたけど何を読んでいいか迷っている方のために、cakesの最新コンテンツをご紹介していく無料連載です...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

Tweetがありません