海外で働くのに必要なスキル【第4回】笑いで心をつかめ

海外居住経験、職業経験をもとに、舌鋒鋭いツイートを飛ばしまくっているMay_Romaさんが、日本でしか生きられないと思っているあなたの常識を打ち破る痛快コラム。空気を読まず、以心伝心をやめてはっきりモノを言うようになったとしても、忘れてはいけないのは、相手の心をつかむこと。そのポイントは「笑い」にあります。

前回のコラムで「以心伝心は黒魔術や」と書きました。言わなければ伝わらない、これ、海外で働くのでも、就職でも、男女の間でも同じです。好きだ好きだと思っていても、はっきり言わなければ伝わりません。

村上春樹の小説の主人公のスカした男(ワタクシはあの生活力がなさそうな上に自慰行為ばかりやっている主人公達を、後ろから殴打してやりたいと思っています)のように「おお、君が好きだ好きだ」と思っているだけでは、最近の強い女子に「あんた何言いたいのかわからんわ」とそっぽを向かれてしまいます。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes・note会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

ケイクス

この連載について

初回を読む
世界のどこでも生きられる

May_Roma

海外居住経験、職業経験をもとに、舌鋒鋭いツイートを飛ばしまくっているネット界のご意見番・May_Romaさん。ときに厳しい言葉遣いになりながらも彼女が語るのは、狭い日本にとじこもっているひとびとに対する応援エールばかり。日本でしか生き...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

yokochie 『ワタクシはあの生活力がなさそうな上に自慰行為ばかりやっている主人公達を、後ろから殴打してやりたいと思っています』 https://t.co/Xtpzk68GfU 5年以上前 replyretweetfavorite

t_maiko1901 May_Romaさん、いい事、言ってくれますね。→「好きだと思っていても、はっきり言わなければ伝わりません。」「生活力がなさそうな上に自慰行為ばかりやっている主人公達を、後ろから殴打してやりたいと思っています。」だってw。 https://t.co/unYqewtiHb 5年以上前 replyretweetfavorite

sgnr 嘘じゃないけど針小棒大だと思うし、冗談事じゃないブラック・ジョークの持ち主も多いんだが。(だからこそ法律で縛ってるんじゃないか…とすら思う事がある) http://t.co/5cGGgWMZxQ 5年以上前 replyretweetfavorite

May_Roma 面白い人はどこでも人気者→ 5年以上前 replyretweetfavorite