マヨ好きなら覚えておかなくちゃ⑤】少女漫画とマヨネーズ

ケトルVol.07は、「調味料」特集!
今回、21世紀の三大調味料をマヨネーズ、ゆず胡椒、ゴマ油(ラー油)に決定したケトル編集部。 「マヨネーズ」好きの“マヨラー”だったら知ってて当然(?)、そうでもない人も結構驚きのマヨ情報をお伝えするシリーズ。 第5回となる今回は、マヨネーズと90年代半ば以降の少女漫画のちょっとサブカルな関係に迫ってみました。

少女漫画もやっぱり マヨネーズが大好き!

冒頭から恐縮ですが、マヨネーズと同じくらい少女漫画が大好きです。だからタイトルに「マヨネーズ」がつく作品は必読なんです。少女漫画のタイトルによくある食べ物といえばチョコレートやストロベリーあたりが相場かと思いますが、なぜマヨネーズか。気になりまして。

マヨ&少女漫画好きがまずピンとくるのが、魚喃キリコの『南瓜とマヨネーズ』です。ミュージシャン志望の彼氏との同棲生活を支えるため水商売を始め、果ては援助交際。そんな折、忘れられない昔の彼と再会……という、のっぴきならない恋愛模様を淡々と描いた作品です。作中にマヨネーズは出てきませんが、狭いキッチンの描写が多々。キッチンにいつもあるもの=マヨネーズ=「日常」のメタファーなのでしょう。

青文字系ファッション誌『CUTiE』の派生コミック誌、『CUTiE Comic』(宝島社)で1998年から2年間連載。2004年に祥伝社から復刊。南瓜とマヨネーズ/祥伝社

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes・note会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

ケトル

この連載について

初回を読む
調味料が大好き!

ケトル

最高に、無駄がつまったワンテーマ・マガジン」がコンセプトの、雑誌『ケトル』。その毎号の特集をcakesで配信していきます。第7弾のテーマは「調味料が大好き!」。ほんのちょっとの量で料理全体の味を新たな世界へと導く調味料。今回ケトル編集...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

Tweetがありません