三角食べ」は宗教である

昭和の終わりごろ、各小学校で宗教のごとく布教された「三角食べ」。これは、三角形を描くモーションで、主食や副菜、牛乳などを順繰りに食べていく食事法のことです。給食委員に所属し、自らも熱心な「三角食べ」信者だったMay_Romaさんですが、アメリカ留学をきっかけに「三角食べ」への信仰は音を立てて崩れさったそうで……。

ワタクシは小学生の頃、学校で給食委員というのをやっていました。昭和の終わり頃にワタクシが通っていた地元の公立小学校には高学年の生徒が所属し、放課後に週に1回程度集まって学校内の様々なことを決める委員会活動というのがあったわけです。この委員会というのは、民主主義の基本とか、生徒の自主性を育むという目的で行われておりました。

人一倍食い意地がはっており、毎月保健室から「太り過ぎなのでご飯や麺は控えましょう」というお手紙をもらっていた上、給食の時は、学年一のデブであるドンちゃんや、男子と残り物を取り合っていたワタクシは、やはり人一倍食い意地の張っていた友人と、この給食委員会なるマニアックかつニッチな委員会に席をおいていたのでした。その目的は、教育云々とか、民主主義云々ではなく、給食に自分の食べたい物を出してもらいたいとか、ホワイトシチューの量を増やせとか、カレーをもっと出してもらいたいとか、まあそういう下世話な理由なのでした。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes・note会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

ケイクス

この連載について

初回を読む
世界のどこでも生きられる

May_Roma

海外居住経験、職業経験をもとに、舌鋒鋭いツイートを飛ばしまくっているネット界のご意見番・May_Romaさん。ときに厳しい言葉遣いになりながらも彼女が語るのは、狭い日本にとじこもっているひとびとに対する応援エールばかり。日本でしか生き...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

chieko_hk 確かにやってた人いますね。がっつり食べた方が美味しそうだなと思いましたが…〜 約4年前 replyretweetfavorite

tanakah 「ご飯とおかず交互に食べましょう」とかも作法という名のお節介。自分は血糖値上昇避けるため,野菜→肉→ご飯少しを励行。> 約4年前 replyretweetfavorite

kazumone ID登録必要なのか..@cakes_news: イギリス在住のMay_Romaさんが「日本に縛られない生き方」を語る国際派コラム。|” 約4年前 replyretweetfavorite

nyagai 宗教だったのか| 約4年前 replyretweetfavorite