英語勉強法あれこれ

第23回】TOEIC満点! カリスマ講師が授ける攻略法 そのⅡ

英語力を測る上で、ビジネスマンならTOEIC、学生ならTOEFLが有効だ。こうした検定の活用方法や、効率的な勉強法を伝授しよう。

前回のパート1、2に引き続いて、パート3は会話問題。まず会話の英文が流れた後、質問が読み上げられ、四つの選択肢の中から正しい答えを選びます。内容は同僚同士、上司と部下など、職場での会話が全体の半数以上を占め、その他に電話でのやりとり、レストランやホテルなどでの一幕、道を尋ねる場面などが多く出ます。

 パート3から難易度が上がります。パート1と2では読む文はなく、英文が短いので集中すれば初級者でも何とかなります。しかしパート3は長い会話の聞き取りが大変で、その合間に質問と選択肢を読み回答しなければなりません。どのタイミングで読み、聞いて、回答をマークするか。時間の使い方を工夫しましょう。攻略のポイントは、先読みです。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes・note会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

週刊ダイヤモンド

この連載について

初回を読む
英語勉強法あれこれ

週刊ダイヤモンド

巷にあふれる数多くの英語学習法。読む、聞く、書く、話す…中学英語からでも再スタートできるようレベル別英語力アップ術を数回に渡って紹介していく。

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

Tweetがありません