フェル先生のさわやか人生相談

第87回】息子は大学8年生

人生山あり谷あり。さまざまな悩みを抱いているみなさまの相談にお答えし、その心の重荷を軽くしてくれるのがフェルディナント・ヤマグチ先生の人生相談。今回はなんと息子さんが大学8年生になってしまったという主婦の方からの相談が……。はたして活路はあるのでしょうか?

※「フェル先生のさわやか人生相談」では、フェル先生に相談したい質問を募集しています。 お悩みのある方は、専用フォーム(匿名可)からご応募ください。

ブラック企業に内定したけれど

Q1. 就活中の大学4年生です。第一志望の業界は全滅、一応一社内定をいただいたのですが、どうしてもやりたい仕事というわけでもなく、しかもブラックな予感がひしひしとします。そこでもう少しいい会社はないだろうかと就活を続けています。留年して来年度の就活で再チャレンジすべきか、このまま今の内定先かこれからひっかかるかもしれないもう少しマシな会社に就職してしまうべきなのか……希望の業界に内定が決まっている友達のなかで一人だけみじめな気分です。フェル先生、僕に喝をいれてください。(22歳・男性・学生)

A1. 私が本業で勤務している会社にも、毎年たくさんの学生さんが面接に来ます。最近はあまりやらなくなりましたが、数年前までは結構多くの学生さんの面接を引き受けていました。何人も面接をしていくと、徐々に面接官としての「目」が肥えてきます。多くの人と話し、多くの人のアピールを聞いていると、「この人は本気でウチの会社に入りたいんだな」とか、「こいつはヒヤカシだな」というのが見えてくるのです。サークル活動で人を“統率”したとか、ボランティアで“活躍”したとかいう話の「ウソ」や「盛り」の部分がハッキリと分かるようになります。貴君と合格した友人との差は何でしょう。共に学び、共に遊んだ仲なのに、どうして貴君はダメで、友人はパスしたのでしょう。成績の差だけではありますまい。ネコを被った面接が、たまたまうまく行った訳でもありますまい。貴君とお友達の間には、何か決定的な“違い”があるのです。その“違い”は何であるのか。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes・note会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

女優・橋本マナミさんとのスペシャル対談も収録で、ついに書籍化!

フェル先生のさわやか人生相談

フェルディナント・ヤマグチ
トランスワールドジャパン
2017-11-27

ケイクス

この連載について

初回を読む
フェル先生のさわやか人生相談

フェルディナント・ヤマグチ

恋愛投資家フェルディナント・ヤマグチが、あなたの恋と仕事の悩みにお答えするQ&A連載。第1回から飛ばしています。回答を読んで、彼氏と別れたくなった方、人生の岐路で悩んでいる方、フェルディナント先生にしかられたい方、質問どしどしお待ちし...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

motoknzgn フェル先生のさわやか人生相談|フェルディナント・ヤマグチ @gogoferdinand |cakes(ケイクス) 【 第87回】息子は大学8年生|https://t.co/IR43MobQV3 約4年前 replyretweetfavorite

irulum99 「知り合いがおらず学校に行く気になれない」って建前の言葉だと思うな。原因は別。 約4年前 replyretweetfavorite

gogoferdinand スミマセン。今日は朝から一日バタバタしておりまして、いま漸く帰宅しました。cakesの人生相談がupされております。https://t.co/objvluLFao 就職が決まらずに悩む大学4年生と、大学8年生のママからの相談です。 約4年前 replyretweetfavorite