恋の数だけハッピーエンドがある

億万長者の規格外な恋事情

多くの女性を虜にするハーレクインヒーローたちには億万長者がたくさん! あまりあるお金と時間を持つヒーローたちは、一般人にはまったく想像もつかないような方法でヒロインに迫ります。

【ハーレクイン豆知識:億万長者】

ヒーローと言えば億万長者! と言ってもいいくらい、ハーレクイン作品には数多くの億万長者ヒーローが登場します。『ひれ伏した億万長者』『誘拐された億万長者』『愛を買った億万長者』……等、“億万長者”とつくタイトルだけでも何と250作品以上の作品が出版されているんです(※再版分を数えます)。作品の数だけ、いろんな億万長者がいるんですね。

【作品紹介】

『仮面の情事』

ヒラリーはシカゴ行きの飛行機で隣り合わせた男性を見て目をみはった。 彫りの深い顔立ち。ミステリアスな緑の瞳。なんてセクシーなの! 思わず見とれた彼女はすぐに自分を戒めた。外見に騙されてはだめよ。 誠実だと信じていた恋人に、裏切られたばかりでしょう? でも気のせいかしら。どこかで彼と会ったような気がする……。 その夜参加したオークションで、謎はとけた。目玉商品として出品されたタキシード姿のゴージャスな男性の名は、“トロイ・ドノヴァン”。 有名な億万長者だったのだ。彼は高額で“夢の週末デート権”を 秘書に落札させたあと、自分がデートの相手を指名すると宣言した。 歓声にわく客席に下りたトロイが、どんどん近づいてくる。まさか……? 彼は瞳をきらめかせ、ヒラリーを見据えた。「デートの相手は、君だ」


トロイは上体を傾けていき、ふたりの体が触れる寸前で止めた。ヒラリーの息遣いが速まり、胸が大きく上下している。大きく見開いた瞳が彼の視線を受けとめた。

やがてまつ毛を小さく震わせながら目を閉じた。

薄暗がりのなか、トロイは顔を近づけてそっと唇を重ねた。ヒラリーの唇はライムの味がした。

肩を抱いてキスを深め、唇の合わせ目を舌でなぞると、やがて口が開いた。もれてくるため息に、勝利の喜びがうねるように込みあげる。機内で初めて目にした瞬間から、この場面を頭に思い描いていた。ヒラリーはうっとりと酔いしれるだけでなく、積極的にお返しをしてきた。

肩の上にすべり落ちてくる絹のような髪にトロイは指を走らせた。髪の束が指にからみつく感触に、電流のようなものが血管を走り抜ける。

ほかの女性には感じたことのない特別な相性のよさに、トロイは欲望を抑えることができなくなった。彼女の腰のカーブや胸に手を這わせたい。肘のくぼみや膝の裏にキスし、感じやすい場所を見つけたい。脳内でふくれあがる妄想を実行に移すのに、今週末ほど理想的なタイミングはない。

ヒラリーは彼の胸に手を置き、シルクのマフラーを握りしめてさらに引き寄せようとしている。

その熱っぽい動きにトロイの興奮はいや増した。マフラーが宙を舞い、たがいに服を脱がせ合って……と妄想はどこまでもふくらんでいく。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes・note会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
恋の数だけハッピーエンドがある

ハーレクイン・ロマンス

数々の恋愛小説を世に送り出し、女性たちに癒やしを届けてきたハーレクイン・ロマンス。なんと、これまでに出した全ての小説は必ずハッピーエンドを迎えるのだとか。今回はそんなハーレクインの日本上陸35周年を記念して、人気の35作品の見どころを...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

HARLEQUIN_JP 【お知らせ】cakesさんにて、『35種のハッピーエンド試し読み』先取り公開して頂いております!今回はキャサリン・マン『仮面の情事』。cakesさんでしか読めないハーレクイントリビアも是非チェックしてくださいね♪https://t.co/lS7cpuUle9 約4年前 replyretweetfavorite