何故うちの犬は空を飛べるのか。

何故、空は青いのでしょうか? 「空が青い」というのは誰もが知っている事実ですが、その理由まではわからないことが多いと思います。しかし、こうした「何故、◯◯なのでしょうか?」という問いかけに対して機械的に理由を考えるのではなく、まず◯◯が本当に真実かどうかをまず疑うことが必要ではないかと、森博嗣さんは提案します。8月8日発売予定の森博嗣さんの新刊『素直に生きる100の講義』(大和書房)のダイジェストを、cakesでいちはやくお届けしていきます!

うちの二匹の犬のうち年寄りの方は、階段を自力で上がれないので、抱っこをして上げてやる必要がある。これを「空を飛ぶ」と称しているだけである。

そういう話が書きたかったのではない。新書のタイトルなどにも最近多いが、「何故◯◯なのか?」という文章がよく使われる。そして、その理由が語られる。本であれば、その根拠が書かれているのだろう。しかし、ここに言葉のマジックがある。つまり、「何故◯◯なのか?」と書かれると、その「◯◯」が正しいこと、成立していること、事実であること、という印象を相手に与える効果がある。「何故、日本は世界一なのか?」とあれば、「あ、日本って世界一なのか」と思わされてしまう。「さおだけ屋は何故潰れないのか?」とあれば、さおだけ屋って潰れないのか、と思い込んでしまう。しかし、本当のところは、日本は世界一でもないし、さおだけ屋は潰れている。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes・note会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
素直に生きる100の講義

森博嗣

作家として科学者として深い思索にもとづく創作と研究を行ってきた森博嗣さん。そんな森さんが現代の閉塞した社会で希望を持ちながら生きるためのヒントを伝える著書『素直に生きる100の講義』(大和書房)が8月8日に発売されます。cakesでは...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

Tweetがありません