建築ビエンナーレ・ブラジリア・マヤコフスキー

ヴェネチア建築ビエンナーレから帰国されたばかりの山形浩生さんによる「新・山形月報!」。今回取り上げる本は、中岡義介、川西尋子『首都ブラジリア』(鹿島出版会)、菊地原洋平『パラケルススと魔術的ルネサンス』(勁草書房)、ゴードン・M・シェファード『美味しさの脳科学』(インターシフト)、ジェフ・ポッター『Cooking for Geeks』(オライリー・ジャパン)、Nathan Myhrvoldほか『Modernist Cuisine』(Cooking Lab)、ヴラジーミル・マヤコフスキー『ズボンをはいた雲』(土曜社)、小笠原豊樹『マヤコフスキー事件』(河出書房新社)などですよ!

こんにちは。数日前にイタリアのヴェネチアから戻ってきたばかりで、まだ時差ぼけが抜けません。実はぼくは2014年ヴェネチア建築ビエンナーレ日本館の、エグゼキュティブ・アドバイザーというご大層な肩書きをもらっているのだけれど、この建築ビエンナーレが6月頭にオープンだったもので、前回の記事を書いた直後からヴェネチアにでかけて、いろいろ展示の準備とか、オープニングのイベント仕切りとかをやっておりました。もっとも、ぼくは肩書きにも関わらず、ほとんど何もしなかったので大変心苦しい限り。ちなみに日本館というのは、こんな感じ。

多くの方は、ヴェネチアの建築ビエンナーレなんてあまり興味がないかもしれない。ビエンナーレはイタリア語で2年に1度の意味で、アートビエンナーレと交互に行われているのだ。そしてこれまでは各国を代表するスター建築家を選んでその作品展や新作展みたいなものが展開されていたのだけれど、これではアートビエンナーレと同じだ!と今年の総親分レム・コールハースが一念発起して、自国の過去100年のモダニズムをふり返るという共通テーマを各国に与えて、それにそってみんな展示を考えた。

あまり詳しい話をしても、関心のない人多いだろうけれど、日本館では、そういう近代の見直しみたいなネタは1970年代に結構やられているし、その当時から出てきたおもしろい建築的な試みをごちゃっと集めて、お蔵出しの倉みたいなのをやろうというコンセプトを、歴史工学が専門である早稲田大学の中谷礼仁教授を中心にやっていた。結果は以下の写真。

2014年の11月末までやっているので、イタリア方面にお出かけで、少し建築なんかに興味がある方は、ちょっとごらんあれ。グランプリは取れなかったけれど(グランプリはお隣の韓国館が取りました)、個人的には日本館はいちばんおもしろいし、楽しい館だったのではないかと思っているのだけど。

で、そんな建築展にいたこともあって、少し都市建築がらみの話。今回も、モダニズムという問題を提起するにあたり、コールハースはそれがいろんなところに画一性をもたらして世界をつまらなくしてるんじゃないか、という問題意識を匂わせていた。どこへいっても、似たような団地とオフィスビルばかり。そしてモダニズムの根拠になっている合理主義は、非人間的なものだとケチをつけられることが多い。モダニズムで合理的に作られた団地はすぐに無機質だの自殺が多いだの、果ては殺人鬼を生み出すだのと言われるし、合理的な都市計画に基づいて作られたつくば学園都市も、さんざん悪口を言われてきた。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes・note会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

ケイクス

この連載について

初回を読む
新・山形月報!

山形浩生

経済、文学、コンピュータなどの多方面で八面六臂の活躍をする山形浩生さん。その山形さんが月に一度、読んだ本、気になる現象について読者にお届けする密度の濃いレポートです。

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

hiyori13 @mk_sekibang ああなるほど。そうか、以前同グループのパラケルススについての本について、紹介しつつも少し苦言をここで言ったことがありました。 https://t.co/T4MOQFrk3b 3年弱前 replyretweetfavorite

agyrtria ほう。ブラジリアの話、意外ですたな⇒ 4年弱前 replyretweetfavorite

intershift_ 『美味しさの脳科学』、山形浩生さんに『cakes〜山形月報』にて書評いただきました。「・・非常におもしろいので、料理に関心ある人は是非ともお読みください。特に科学的クッキングみたいな分野に興味がある人は是非どうぞ』https://t.co/My2HvFUWuy 4年弱前 replyretweetfavorite

KijiKaeko https://t.co/hVHlRBLdpx 『実はパラケルスス自身の本を読んでも…「世の中って実は4つの元素でできていて、そうでないというやつはバカで無知だから、そんなやつはこっちくんな」と書いてあるだけで』 そうなのかw 4年弱前 replyretweetfavorite